石田純一、IMALUにアドバイス「結婚は幸せ。ケンカしたら“負けるが勝ち”」

石田純一、IMALUにアドバイス「結婚は幸せ。ケンカしたら“負けるが勝ち”」

『電話占いシエロ 開運占いトークショー』に出席した(左から)IMALU、石田純一 (C)oricon ME inc.

 タレントの石田純一、歌手のIMALUが26日、都内で行われた『電話占いシエロ 開運占いトークショー』に出席。IMALUが「結婚にあまり希望が見えない。結婚して幸せっていう人が少ない」と告白。すると石田は「結婚することは幸せだと思います。悪いところはサラッと忘れて、いいところだけ見る。同じ人に何度も恋をして、ケンカしたら“負けるが勝ち”」とアドバイスを送った。

 前日のクリスマスについて聞かれた石田は開口一番、「昨日は不倫を…」と爆弾発言。会場がザワつく中、「しなかったです。クリスマスパーティをして、(長男の)理汰郎に『春になったら5人家族になるんだよ』と言われました」と笑わせた。

 その言葉の通り、石田の妻でプロゴルファーの東尾理子が第3子を妊娠しており、来年4月に出産予定。63歳でさらに子どもをもうけることに石田は「常識もないですよね」と自虐コメント。「大変ですよ、とにかく部屋がもうない。2人共計画性ねーなー、みたいな」と苦笑した。

 トークショーにはシエロ鑑定士のCiero流紫庵氏、まり子氏が出席し、石田とIMALUの占いも行った。Ciero流紫庵氏から「自然のあるところに海外旅行に行って、動物や子どもとふれあうのがいい。運気上げるためには体にいいものを食べてください。肝臓が弱っていると言われたIMALUは「ヤバイ! バレてる」とびっくり。まり子氏から「人差し指に指輪をすると運気アップ」と言われた石田は、「素直なので信じちゃいますよ」と笑顔。「年が変わり、リセットしたい時期に、占いを参考にして、いいことを胸に抱いていきたい」と前向きに受け止めていた。

 囲み会見では、再度結婚の話を振られたIMALUは「何歳までに…とかはまだないです。でも、いつかは結婚してみたい」と願望を語った。2歳のときに、両親のお笑いタレント・明石家さんま、女優の大竹しのぶは離婚しており、「当時は仲がいいお母さん、お父さんという映像が頭にない。でも、別れてから仲良くなって、バランスが取れている。自分がモテない原因の一つは、親の影がちらつくのかな。(結婚するなら)海外の人がいいのかも」と分析していた。

 石田は体調不良で休養していた、息子で俳優のいしだ壱成について「2、3日後に、ご飯食べようって言ってる。(体調は)大丈夫みたいです」と報告。「うちの子どもたちは良くも悪くも繊細なので、心配は心配です」と親の顔を見せていた。

 さらに、芸人・平野ノラが一般男性との結婚を発表したことに石田は「バブルネタが流行っていて、いまミニバブルみたいだけど、心までバブリーにならないように」とエールを送った。そのバブル時代にはトレンディ俳優として大活躍したが、「派手そうに見えたけどあの頃は寝る時間もなかった。お金ができて、家を買ったけど1/6ぐらいに値下がりして、離婚したときには借金だけが残った」と振り返った。

 シエロは、2018年1月1日〜9日の期間限定でサイトに登録するとほとんどのコンテンツを無料で利用できる「シエロ2018年新年特別イベント」を開催。「幸せの白犬みくじ」などが用意されている。

関連記事(外部サイト)