日本一VS世界一、9種目で元日に激突 坂上忍も感激「“かくし芸”の精神」

日本一VS世界一、9種目で元日に激突 坂上忍も感激「“かくし芸”の精神」

『ニッポンよ! セカイを倒せ! フジヤマ 日本のNo.1 VS 世界のNo.1』でMCを務める坂上忍(C)フジテレビ

 元日に坂上忍司会で放送されるフジテレビ系大型特番『ニッポンよ! セカイを倒せ! フジヤマ 日本のNo.1 VS 世界のNo.1』(後6:00〜10:00)の詳細が27日、発表された。日本ではあまり知られていないが、世界では盛り上がりをみせている面白競技で日本一と世界一の人物が対決。当日は「レスキュー対決」、「インドアスカイダイビング」、「チェイスタグ(新感覚の鬼ごっこ)」、「映像マジックショー」、「ピタゴラ」、「サイエンスショー」、「ドローンレース」、「フォーメーションダンス」、「世紀の大食い対決」の9種目で白熱バトルが繰り広げられる。

 「映像マジックショー」対決では、日本No.1の原大樹と、その原が幼いころから憧れていた世界No.1のレジェンド、トニー・チャペック(アメリカ)が最新の映像マジックで真剣勝負。「ピタゴラ」対決では、『TVチャンピオン』(テレビ東京系)で初代王者となった野出正和と、「ピタゴラ界のガリレオ」と称されるジェイソン・エングブレヒト(アメリカ)がそれぞれの知性と経験を生かし競い合う。

 「サイエンスショー」では、米村でんじろう氏と全米で多数の人気番組に出演しているドクター・ジェフリーが対決する。スタジオで次々と繰り出される過去最大規模の科学実験に、坂上忍をはじめ、マジックのアシスタントを務めた深田恭子、剛力彩芽も大興奮。

 超危険でアクロバティックな鬼ごっこ「チェイスタグ」対決では、日本No.1のmonsterpkが、チェイスタグ発祥の地・イギリス代表にして世界No.1のマレーロ・ギャングに立ち向かう。そしてこの「チェイスタグ」対決には、「芸能界肉体派最強軍団」として春日俊彰(オードリー)、聖也、永井大、ワッキー(ペナルティ)の4人も参戦。体力と知力の併せ技で覇を争う。

 「レスキュー対決」では救助競技の世界王者・チェコ消防団が来日。対する日本は、全国の精鋭消防士から選抜された「消防士ドリームチーム」を結成する。さらに、「世紀の大食い対決」では、「人類最強の胃袋」を持つ男・小林尊が、なんと人間ではなく百獣の王・ライオンとのステーキ大食い対決に挑む。種の違いさえも超越した異種格闘戦を制するのはどちらか。

 司会を務めた坂上は、同番組を元日夜の特番として定番化を図りたいと考えているそう。「今回、“チェイスタグ”という競技に、芸能人の方が参加して下さったんですが、皆さん、すごく練習をしてきて下さったんです。それって、“かくし芸”の精神だなと。普段、忙しい方々が、その勝負に向けて、時間を削って練習をして、世界トップレベルの方々と戦う姿って、やっぱり感動してしまうんですよね。そういった熱量を十分に出せる番組だなと思います」と野望を語っていた。


≪出演者≫
MC:坂上 忍

進行:山ア夕貴、永島優美、堤礼美(フジテレビアナウンサー)
実況:福原直英、佐野瑞樹、田中大貴、田淵裕章、鈴木芳彦、立本信吾(フジテレビアナウンサー)

スタジオゲスト(五十音順):
草刈民代、剛力彩芽、嶋政宏、高橋英樹、高橋真麻、武井壮、玉木宏、深田恭子、吉田沙保里

チェイスタグゲスト(五十音順):春日俊彰(オードリー)、聖也、永井大、ワッキー(ペナルティ)

関連記事(外部サイト)