欅坂46・長濱ねる、1st写真集好スタートに喜びのコメント【新カット公開】

欅坂46・長濱ねる、1st写真集好スタートに喜びのコメント【新カット公開】

好スタートを記録した長濱ねる1st写真集『ここから』(撮影/細居幸次郎)

 人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねるの1st写真集『ここから』(講談社)が、28日発表の「2018/1/1付オリコン週間“本”ランキング」の写真集部門で1位を獲得。週間売上9.8万部は「女性ソロ写真集週間売上部数」歴代2位となる好スタートで、長濱も「多くの方に手に取っていただけて、本当にうれしいです。私にとって宝物の1冊が、みなさんにも大切にしていただけたら幸せだなと思います」と喜びのコメントを寄せた。

 本作は乃木坂46・欅坂46を合わせた"坂道シリーズ”のメンバーのソロ写真集の中で、過去最多の初版部数12万部でスタート。爆発的な売り上げで発売1週間で3度目の重版を繰り返し、今年2月に発売され社会現象となった乃木坂46・白石麻衣の写真集『パスポート』の10.4万部に次ぐ、驚異的な初週売上をマークした。

 大ヒット発進を記念し、新たな誌面カットも公開された。花柄のビキニをまとった長濱が、まぶしい光の中で笑顔を見せる幻想的なカットで、本作を象徴する一枚となっている。

 長濱は発売日に開催したイベントで、撮影場所となった故郷・五島列島にかけて写真集の出来栄えを自己採点で「510点」と笑顔でアピール。本作を見たファンからもSNS上で「2017年最後に飛び込んできた最高傑作!」という絶賛の声や、お気に入りカットについてのコメントが盛り上がっており、さらなる飛躍を期待させる。

関連記事(外部サイト)