竹内涼真、インフルで授賞式を欠席

竹内涼真、インフルエンザで日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞の授賞式を欠席

記事まとめ

  • 竹内涼真が『第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』をインフルエンザのため欠席
  • 竹内は今年公開された映画『帝一の國』での演技が評価され石原裕次郎新人賞を受賞した
  • 役所広司が助演男優賞を受賞、TBS『陸王』コンビが見られることで注目されていた

竹内涼真、インフルで授賞式を欠席

竹内涼真、インフルで授賞式を欠席

竹内涼真(C)ORICON NewS inc.

 俳優の竹内涼真(24)が28日、都内で行われた『第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』をインフルエンザのため欠席した。竹内は今年公開された映画『帝一の國』での演技が評価。「演技がさわやかで遊び心があふれている」などの理由で『石原裕次郎新人賞』を受賞している。

 同式は役所広司が「助演男優賞」を受賞し出席することから、TBSドラマ『陸王』コンビが見られることで注目されていた。

関連記事(外部サイト)