ひらがなけやき、全国ツアー2017を振り返り ネットで話題の佐々木久美の”熱い“MCも大公開。

ひらがなけやき、全国ツアー2017を振り返り ネットで話題の佐々木久美の”熱い“MCも大公開。

『けやき坂46「ひらがな全国ツアー2017」振り返り配信!』より/仮想ライブ空間「SHOWROOM」

 『けやき坂46「ひらがな全国ツアー2017」振り返り配信!』が、仮想ライブ空間「SHOWROOM」で、26日に配信された。けやき坂46リレー配信の最終日ということで、リレー配信出演したメンバー全員が集合し、ツアー千秋楽の映像を見ながら2017年を振り返った。

 佐々木久美が「メンバーの顔が見えると泣けた。」と言うと、佐々木美玲は「くみ(佐々木久美)が泣きそうになってるのを見て、みんな泣いてたんだよ。」と感動秘話を公開。また、怪我でツアーを欠席していた柿崎が最終日に登場した姿を見て、高本は「芽実(柿崎芽実)がいるってことが嬉しくて嬉しくて…」と泣いていた理由を報告するなど、メンバーそれぞれに想いのこもったツアー最終日となったことを明かした。

 なお番組では、ネットで話題となっている佐々木久美の“熱いMC”が話題になり、メンバー全員が感動したMCのVTRが公開された。

 その内容は、12人でスタートした全国ツアーの途中で、長濱ねるが欅坂専任になったことに触れ、「私たちにとってねるちゃん(長濱ねる)は、本当に大切な存在で、ねるちゃんがいないひらがなけやきって何なんだろうと思って、メンバーでたくさん考えた」さらに、「そんな時に、めみ(柿崎芽実)がリハサール中に怪我をしてしまって、11人で頑張ろうって意気込んでいるときに、神様っていじわるだなって思った」というもの。佐々木久美の「これからも頑張っていける強いグループ」という、けやき坂に対する思いが伝わるMCだった。

関連記事(外部サイト)