加藤一二三九段が13分近く受賞スピーチも関係者制止で強制終了

記事まとめ

  • 元プロ棋士の加藤一二三九段が『日本PR大賞 パーソン・オブ・ザ・イヤー』授賞式に
  • スピーチでは自らの棋士人生を13分近くにわたって“ひふみん”節で回顧した
  • 昨年は羽生善治竜王の「永世七冠」達成、藤井聡太四段の連勝記録と将棋界が沸いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております