頚椎損傷の手術を受けた気象予報士の木原実氏がブログ更新「一歩ずつ退院に向かって」

記事まとめ

  • 気象予報士の木原実氏は昨年に自身の不注意で大けがを負い頚椎損傷の手術を受けた
  • 手術から3カ月経過し、首と頭を支えていた装具がとれたことをブログで報告した
  • 「手足のリハビリは続きますが一歩ずつ退院に向かって進んでいます」と記した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております