キュート系グラドル・竹本茉莉、はじめての"縦型・眼帯水着"で興奮!「後ろから見ると本当に裸っぽく見えます」

グラドル・竹本茉莉がグラビア業界でも珍しい"縦型・眼帯水着" 「後ろから見ると裸」

記事まとめ

  • グラドル・竹本茉莉が東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD発売記念イベント
  • グラビア業界でも珍しい縦の眼帯水着は「後ろから見ると本当に裸っぽい」という
  • 竹本は「サソリとか、ゲテモノを食べることが大好き!」という一風変わったグラドル

キュート系グラドル・竹本茉莉、はじめての"縦型・眼帯水着"で興奮!「後ろから見ると本当に裸っぽく見えます」

キュート系グラドル・竹本茉莉、はじめての"縦型・眼帯水着"で興奮!「後ろから見ると本当に裸っぽく見えます」

「サソリとか、ゲテモノを食べることが大好き!」という一風変わったグラドル・竹本茉莉ちゃん

「サソリとか、ゲテモノを食べることが大好き!」という一風変わったグラドル・竹本茉莉ちゃんが、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD「まつりのあと...どう、する?」(ファインクリエイト)の発売記念イベントを行なった。

3作目となる今回の作品は、5月に沖縄で撮影。沖縄は天気は良かったが、風が強くて大変だったそう。彼氏と南国に行く設定で、甘い旅模様が描かれている。

1年ぶりのDVD撮影となったが、「ポージングとかも慣れてきて、スムーズにできたので楽しかったです!」と笑顔で語った。「一番最初のシーンは、朝、ベッドで彼氏を起こして、『起きてよ! 起きてよ!』ってやりながら、水着に着替え、歯みがきをするシーンで、そこが一番好きです!」とアピールした。

茉莉ちゃんは、今回、グラビア業界でもなかなか珍しい縦の眼帯水着をはじめて着た。「後ろから見ると背中に、何もない感じに見えるのがセクシーかなって思います。動いても大丈夫なんですが、後ろから見ると本当に裸っぽく見えます」と熱く語った。

今回のロケで一番楽しかったのは、砂浜でヤドカリをたくさん見つけ、バケツの中にいっぱい飼って、遊んだことだとか。そんな子供っぽいところのある茉莉ちゃんだが、今年、年女らしい。「気づいたらもう24歳になってたんですけど、もうちょっとお仕事を頑張りたいなって思っています。だから恋はまだいいですね」と語った。

ちなみに、そんな茉莉ちゃんの理想のお祭りデートは、まだ付き合っていない好きな人と花火見物に行って、人ごみの中で、はぐれそうになった時に、彼とパッと手をつなぐことだとか。

幼心とセクシーなボディーが同居する、茉莉ちゃんのこの1枚、必見です!

竹本茉莉(たけもと・まつり)
1994年01月31日生まれ 京都府出身 身長160cm B85 W58 H84 趣味=読書、食べ歩き特技=水泳、スペイン語、何でも食べられる(ゲテモノOK)〇「ミスヤングチャンピオン2016」グランプリ

週プレNEWS編集部

関連記事(外部サイト)