"ともちん"の妹、板野成美が語るグラビアデビュー撮影秘話「姉から『過激なことはしないでね』って言われました(笑)」

元AKB48板野友美の妹・板野成美が週刊プレイボーイでグラビア DVDも発売予定

記事まとめ

  • 元AKB48板野友美の妹・板野成美が週刊プレイボーイ43号で初グラビアを披露した
  • 姉からは「グラビアで過激なことはしないでね」と言われたことを明かした
  • カラオケでは浜崎あゆみ、SPEEDが好きで、AKB48の曲を姉と歌うこともあるという

"ともちん"の妹、板野成美が語るグラビアデビュー撮影秘話「姉から『過激なことはしないでね』って言われました(笑)」

"ともちん"の妹、板野成美が語るグラビアデビュー撮影秘話「姉から『過激なことはしないでね』って言われました(笑)」

週刊プレイボーイ43号で初めてグラビアを体験した板野成美ちゃん

元AKB48・板野友美を姉に持ち、先日出演したバラエティ番組で話題になった板野成美(いたの・なるみ)ちゃん。

週刊プレイボーイ43号(10月6日発売)で初めて経験したグラビア撮影の舞台裏から、姉との関係性、プライベートに至るまで、すべてを語ってくれた!

* * *

■誕生日のお祝いに、家族4人でカラオケ

――初めてのグラビア撮影、いかがでしたか?

板野 めちゃくちゃ緊張しました......。

――え、そうなんですか? 落ち着いているように見えましたが。

板野 あんまり顔に出ないのですが、人一倍、緊張しいなんです。ファーストカットのときなんて、ポージングと表情がガチガチでしたよ......。

――お姉さんは元AKB48の"ともちん"こと板野友美さん。撮影前にアドバイスとかありました?

板野 北海道に飛び立つ前日に「グラビアで過激なことはしないでね」と言われ、「わかったー!」って返事をして、家を出ました。

――軽い返事(笑)。お姉さんとは仲がいいんですよね?

板野 そうなんです。私は実家暮らしなのですが、しょっちゅう姉の家に行きますよ。この間も、私の誕生日をお祝いしてもらって、家族4人でカラオケに行きました。私、何よりもカラオケが大好きなんですよ!

――確かに今回の北海道ロケでも、夜ご飯の後にカラオケに行きたがっていましたよね(笑)。翌日が早朝スタートだったから、断念しましたが。どんな曲を歌うの?

板野 好きなのは、浜崎あゆみさん。特に『evolution』はテンションが上がっちゃいますね。家族でカラオケに行くときは、姉と私のふたりだけが歌って、父と母は見ているだけっていう感じですね。姉と一緒に歌うのは、SPEEDの曲が多いかなぁ。両親がSPEEDの大ファンで、私はSPEEDの曲を聴きながら育ったと言っても過言ではないくらい(笑)。

――カラオケでAKB48の曲をお姉さんと一緒に歌ったりはしないの?

板野 たま〜にありますよ。私がふざけて入れたりしたときとか(笑)。姉とは4歳離れているんですけど、姉妹というよりは友達みたいな関係。なんでも話しますし。

――それは恋愛話とかも?

板野 私が過去に好きになった人は、ほぼ全員知っていると思います(笑)。私も姉もあまりお酒を飲まないので、カフェやファミレスに行ってはあれこれ相談しています。

――成美ちゃん、めちゃくちゃモテそうですよね。モテ期はいつですか?

板野 いや、モテ期なんてまだ一回もないですよ。告白されたこともなくて......。ただ、私は好きになったら自分から言うタイプ。こう見えて、いざというときの度胸はあるほうなんです。

■実はAKB48に入ろうとしていた?

――芸能の仕事を始めたのは、いつからですか?

板野 両親から「大学には行ってほしい」と言われていたので、大学に入ってからちょこちょこと芸能活動をするようになりました。その頃、一番大きかった仕事は、20歳のときに選ばれたサンドイッチチェーン「サブウェイ」のCMキャラクターですね。ほかにも、PVやドラマに出演させていただいたりしていたのですが、どちらかというと学業優先でした。

――小さい頃に「アイドルになりたい」っていうのはなかったんですか?

板野 ありましたよ。姉がAKB48のチームAに入ったとき、チームBのオーディションを本気で受けようと思いましたから。けど、母親に相談したら、「ふたりして総選挙に出たりしたら、姉妹の仲が悪くなる」と反対されて(笑)。私も9歳とか10歳くらいだったので、素直に諦めました。

――確かにギスギスしそう......。そのとき、お姉さんは何か言っていました?

板野 いえ、姉が忙しすぎて、ほとんど話すタイミングがなかったんです。私が寝た後に帰ってきて、起きる前に出ていくみたいな。一緒に暮らしていても、顔を合わすことはめったになかったですね。

――ちなみに、お姉さんが有名人ってことで、いやな思いをした経験は?

板野 う〜ん、特にはないんですが、高校に入ったときに「ともちんの妹がいる」って噂になり、同級生や先輩がいっぱい私を見に来たことがあって。高校時代とか先輩はみんな大人に見えるし、面白半分で見に来る人ってだいたいヤンチャだったりギャルだったりするんですよ。私、人見知りだから、それがすごく怖くて。

――その状況、めちゃくちゃイヤですね。でも、人見知りっていうのは意外です。

板野 姉のこともあるし、特に初対面の人やそこまで仲良しじゃない人に、少し構えちゃっていたんですよ。けど、最近は「姉は姉、私は私」って考えられるようになってきて、そこまで人見知りじゃなくなりました。

――今後の目標は?

板野 蒼井優さんみたいな雰囲気のある女優になること。もちろん、グラビアも続けていきたいです。表現することが好きなので、自分のカラダひとつで勝負するグラビアは本当に楽しかったんです。プライベートでは、麻雀を覚えたい。そうそう、先日麻雀(マージャン)アプリをやっていたら、倍満で上がることができたんですよ。スゴくないですか? いつか雀荘にひとりで行けるくらい上手になれたらいいなぁ。

●板野成美(いたの・なるみ)
1995年8月21日生まれ 神奈川県出身 身長156cm B80 W58 H80 姉は元AKB48の板野友美。○ファーストDVD『ここに、イタノ?』(イーネット・フロンティア)が10月24日(水)に発売予定! ミュージカル座 10月18日〜22日公演の舞台『ミュージカルコメディ トラブルショー』に出演予定。詳細は成美ちゃんの公式Twitter【@naruneee】をチェック!

撮影/佐藤裕之

関連記事(外部サイト)