「実は29歳」と公表した最上もが。ファンからは「むしろ20代でよかった」

「実は29歳」と公表した最上もが。ファンからは「むしろ20代でよかった」

ネトゲを数十時間ぶっ続けでプレイするという最上もが。時には両手だけでは操作が追いつかずに足の指まで使っていたとか。趣味に年齢……とにかく見た目とのギャップがハンパない!

「29歳になりました!」

2月25日、元「でんぱ組.inc」メンバーでタレントの最上もがが、自身のツイッターで年齢を初公表。「そんなにオトナだったの?」と驚きの声が上がっている。

だが、古参ファンは意外にも落ち着いた様子。メジャーデビュー前から追い続けてきた30代の男性ファンが言う。

「これまでは年齢非公表だった彼女ですが、古いファンの間では以前から『けっこう“いってる”んじゃないか』と囁(ささや)かれていました。なかには『むしろ20代でよかった!』と喜ぶファンもいるくらい」

自らを「ぼく」と呼び、引きこもってネットゲームに浸る“廃人”ぶりなど、独特のキャラがウケていた彼女だが、まさか新垣結衣や黒木メイサと同い年だったとは……。

彼女に近い関係者が、その素顔をこう語る。

「ああ見えて彼女は、でんぱ組の頃から上昇志向が強かった。今回、年齢を公表して注目を浴びることも、したたかな計算があったのでは」

ともあれ、吹っ切れた彼女の今後に注目だ。

(写真/時事通信社)

関連記事(外部サイト)