退社後に再ブレイク!の元テレ東・大橋未歩アナ…日テレに出演が偏っているのはなぜ?

昨年テレビ東京を退社した大橋未歩アナが大活躍 東野幸治らとのつながりで仕事増加か

記事まとめ

  • テレ東を退社の大橋未歩アナが『行列のできる法律相談所』など日本テレビ系の番組に
  • 日本テレビ系の番組には、東野幸治ら吉本芸人が数多く出演、そのつながりで仕事増加か
  • 明石家さんまと『行列のできる法律相談所』で初共演した時には、かなり喜んでいたとも

退社後に再ブレイク!の元テレ東・大橋未歩アナ…日テレに出演が偏っているのはなぜ?

退社後に再ブレイク!の元テレ東・大橋未歩アナ…日テレに出演が偏っているのはなぜ?

1978年8月15日生まれ、兵庫県神戸市出身。上智大学法学部卒業後、2002年にテレビ東京に入社。新人時代から注目を浴び、長らく看板アナとして活躍。バツイチの後、現在はテレ東の局員と再婚。昨年12月にフリーに転身

昨年12月4日にテレビ東京を退社した大橋未歩アナが、この春、大活躍を続けている。

特に、『ザ!世界仰天ニュース』『行列のできる法律相談所』『誰だって波瀾爆笑』など日本テレビ系の番組に多数出演しているのだ。俗に「フリーに転身した場合、半年間は他局の番組に出られない」という暗黙の了解があるという噂だが…。

「ひと昔前はあったかもしれないですが、今はそんな拘束力なんて全くないですね。ただ、元々の局が囲い込むために、専属契約を結ぶケースはあるようです。大橋アナの場合は、特にそういった形態ではなく、他局の番組にも自由に出られるという話ですよ」(放送作家)

では、今なぜ出演番組が日本テレビに偏っているのか。

「彼女は在局中から芸人に愛されていて、フリー転身後も『一緒に仕事をしよう』と声をかけられることが多い。日本テレビ系の番組には、仲のいい東野幸治さんをはじめ、吉本芸人が数多く出演していますからね。そのつながりで仕事が増えているのでしょう。テレビ東京と絶縁状態にある明石家さんまさんと『行列のできる…』で初共演したときは、かなり喜んでいましたよ」(日本テレビ関係者)

仕事を順調にこなす一方で、懸念材料もあるようだ。

「彼女はサービス精神旺盛なので、なんでも面白おかしく答えてしまう。生放送のトーク番組で変な発言をして、身を滅ぼさなければいいのですが…」(前出・放送作家)

何はともあれ、今年の彼女には注目していきたい。

関連記事(外部サイト)