TGCオーディション、グランプリの寺島季咲「身長を伸ばすためにお母さんに手足を引っ張ってもらっています」

terashima_2047.jpg
さまざまな美少女発掘オーディションでグランプリを獲得したフレッシュな女のコたちの中から、週プレが注目する4名をピックアップ!

第2回は、今年4月に実施された「TGCオーディション2021」のグランプリに輝いた寺島季咲(てらしま・きさき)さん(15歳)。「東京ガールズコレクション(TGC)」がプロデュースする令和時代のスター発掘オーディションで、応募総数約6400名の中から選出。受賞特権として、9月に開催された「第33回マイナビ 東京ガールズコレクション2021 AUTUMN/WINTER」でランウェイデビューを果たした。

――グランプリ受賞の反響はありましたか?

寺島 友達や学校の先生にすごく驚かれました。芸能界を目指していることもオーディションを受けていることも家族くらいにしか話してなかったので、「なんで相談してくれなかったの!?」って言われました(笑)。

――なんで秘密にしてたんですか?

寺島 負けず嫌いなので......。言いたくなかったんです。でも今はちゃんと話して、みんなすごく応援してくれています!

terashima_2030.jpg

――芸能活動が初めてというか、オーディション自体も初めてだったそうですね。

寺島 はい、すごく緊張しました! 緊張するとすぐお腹が痛くなっちゃうんですよ。今日も雑誌のインタビュー取材が初めてでうれしくて、ここに来る前からずっとお腹が......。そうなることを考えて、待ち合わせの30分前とか1時間前に着くようにしてます(笑)。

――それは大変ですね。中1の頃から芸能界を目指しているそうですが、コロナ禍でのオーディションは大変だったんじゃない?

寺島 結果がすぐに出なかったです。審査の延期が続いたので、オーディション期間で中2から中3になってしまって。でも、経験が積める時期でもあったので、延期の連絡が来るたびに「じゃあこの間にもっと頑張ろう!」って思っていました。

terashima_2082.jpg

――かっこいい! 憧れの芸能人はいますか?

寺島 女優さんなんですけど、ドラマ『花のち晴れ』に出ていた今田美桜さんに一目惚れして、自分もなりたいなって気持ちが強くなりました。ドラマなどで今田さんを見ると気持ちが明るくなるし、かわいいだけじゃなくて演技もすごく上手で引き込まれます。

――『花のち晴れ』の愛莉役で、ツインテールかわいかったですよね。

寺島 そう、ツインテール! かわいかったです!!

――TGCのオーディションなので、モデルを目指しているのかと思ってました。

寺島 芸能界に入りたい、ランウェイを歩きたいって気持ちで応募しました。今はまだ知識も経験も少ないので、たくさん舞台や映画を見ていろいろなことに挑戦したいです。

terashima_1994.jpg

――9月に開催されたTGCでは、初ウォーキングを披露。次にランウェイを歩くときは、どうなっていたいですか?

寺島 今回はオーディションで受賞したことでのステージだったので、次はモデルさんとしてカッコよく歩きたいなって思いました。もっと身長を伸ばしてキリッと歩けるように頑張りたいです。

――身長を伸ばすために何かやっていることはあります?

寺島 お母さんに手足を引っ張ってもらって(笑)。あとは、早く寝るようにして、背を伸ばすための牛乳みたいな飲み物を飲んでいます。

――めちゃくちゃ努力してるじゃないですか! 身長160cmだと足りない?

寺島 家族と比べると背が低いので、もっと伸ばしたいです。姉も167cmあるんですけど、背が高いのがイヤみたいなので「じゃあ分けてよ」って言っています。父も母も背が高いので、遺伝の可能性を信じたいです!

(ヘア&メイク/米澤和彦)

terashima_1871.jpg

●寺島季咲(てらしま・きさき)
2006年9月20日生まれ、東京都出身。「TGCオーディション2021」グランプリとUlikeのダブル受賞。特技はベリーヒップホップダンス、ピアノ。趣味は三味線、ゲーム。
公式Instagram【@kiiiiisa_920】

取材・文/釣本知子 撮影/荻原大志

関連記事(外部サイト)