yunocyさんが選ぶ、年末年始に遊ぶべきゲーム3選!「王道な作品から知る人ぞ知るRPGまで、大好きな3本です!」

yunocy01.jpg
気づけばもう年の瀬。年末年始でのんびりお休みモードに突入している人たちも多いのではないだろうか。ただ、せっかくの連休なのに何をしたらいいかわからない、そんな人たちのために! 年末年始のおすすめ作品を聞いてきました。

映画編に続いては、グラビアでも活躍する美女ゲーマー3名に聞いた「年末年始に遊ぶべきゲーム3選」。今回の推薦人は、ゲームストリーマーのyunocy(ユノシー)さん。2021年はeスポーツアパレルブランドのアンバサダーに就任し、世界的デバイスメーカー・RAZERとパートナーシップを締結した日本人初の女性ストリーマーだ。

■『Fall Guys:Ultimate Knockout(フォールガイズ アルティメット ノックアウト)』(デボルバー・デジタル)

まずは、『フォールガイズ』。年末年始のパーティーアクションとしておすすめしたいゲームです。私もFPSで疲れたときに「みんなで『フォールガイズ』やろうぜ!」って言ってやるんですけど、めちゃくちゃ盛り上がるんですよ(笑)。

キャラクターがすごくかわいいんですけど、公式からキャラの標本というか中身が公開されて。骨の構造がグロテスクでファンタジーの世界観からは想像できないようなリアルな姿とか、身長も180cm以上あってめちゃくちゃデカいとか、公式に意外な事実を明らかにされている不思議なゲームです。調べるといろんな設定が出てくるので面白いですよ。

内容は、最大60人で遊べるバトルロイヤルで、アスレチックみたいなコースを走る障害物レース。1位になるために他プレイヤーを蹴落とすんですけど、基本操作はすごく単純でジャンプとダイブと掴むアクションがあって。例えば、時計の針が迫ってくるステージでうまく友達のことを掴んで、針がぶつかるようにしていかに落とせるかっていう(笑)。そんな探り合いでも盛り上がれますね。

ただ私、まだ1位になったことがないんですよ! 少人数争いまではいくんですけど、どうしても1位を取れなくて。うまい人はステージの進む速度も早いので、コツだけでなく慣れもあるのかなと思います。一時期流行ったゲームなのでプレイヤー人口は当時より減ってますけど、アプデが多くて新ステージも増えていて。年末年始の暇つぶしにもなるので、初心者の方も経験者もみんなで盛り上がってください!

(2020年発売 対応機種:PS4、PCなど)

yunocy_02.jpg

■『Undertale (アンダーテイル)』(トビー・フォックス)

めちゃくちゃ難しくて、めちゃくちゃストーリーがいいっていう名作ですね。記憶を消してもう1回やりたいなって思うくらい『アンダーテイル』が大好きで! 自分の部屋にキャラクターのフィギュアを飾っているくらい好きですね。

敵を倒さなくてもいいRPGなんですよ。バトルもできるんですけど、RPGなのにシューティングが入ってくるんです。あれがすごく難しくて、ラスボスを倒すのに8時間かかりました(笑)。戦わず進めれば、そこまで時間をかけずエンディングまでいけると思います。

全体的に変わったところだらけのゲームなんですけど、ストーリー設定も細かいんですよ。ちょっとアクションが違うだけでセリフが変わるとか、何通りもの展開があって奥深い。ユーチューバーさんたちの考察動画もたくさんあって、それを見るのも時間がめちゃくちゃ潰れるのでおすすめです(笑)。

あと、曲もめちゃくちゃいいんですよ! 普段、ゲームセンターの"音ゲー"が好きでよくやるんですけど、『アンダーテイル』の曲が入ってるんですよ。「太鼓の達人」にもありましたね。

「はい/いいえ」だけじゃなくて次に何をするかまで考えて選択肢を求められ続けるゲームなので、ドキドキと刺激が味わえます。普通のRPGじゃ物足りないけど、ガッツリ"死にゲー"みたいなものはやりたくないって人にちょうどいいかなと思います!

(2017年発売 対応機種:PS4、SWITCH、Xbox one、Xbox series X/S、PCなど)

■『ドラゴンクエスト』シリーズ(スクウェア・エニックス)

今年2021年は『ドラゴンクエスト』シリーズの新作『ドラゴンクエスト? 選ばれし運命の炎』の制作が発表されたので、来年くらいには発売されると思うんですよ。だから、この年末年始にやっておくとより新作を楽しめるかなと思って選びました。

今ってドラクエ8まではスマホでも遊べちゃうので、スマホにはほぼ全部入れてますね。オフラインでもできるから暇なときにポチポチすると止まらなくなるし、移動時間もついやっちゃって。最近はドラクエ7(『ドラゴンクエストZ エデンの戦士たち』)をまた始めたんですけど、スマホだと気軽なので不思議な石版集めも苦痛じゃないんです。

個人的にストーリーが好きなのは『ドラゴンクエストX 天空の花嫁』と『ドラゴンクエスト[ 空と海と大地と呪われし姫君』。特にXは、結婚するお嫁さんを選べるっていうのがいいですよね。ビアンカとフローラ、そしてDS版から追加されたデボラの3人。私は情に弱いので、やっぱりビアンカですねー!

シリーズものって、何からやったらいいか迷うじゃないですか。全作やって欲しいですけど、今から始めるなら『ドラゴンクエスト? 過ぎ去りし時を求めて』。ドラクエは不幸な主人公が多いんですけど、今作も苦労人でね(笑)。ストーリー展開も意外だったし、映像がきれいなので映画を観ているような感覚もあります。あと私は、装備品を作ったり打ち直したりする「ふしぎな鍛冶」のシステムも好きなんですよ。他のゲームでもそうなんですけど、作業系が好きなのでレベルを上げすぎちゃうし、お金もめちゃくちゃ貯めちゃいます!

ドラクエ11が発売した当時は、ちゃんと休み取りました。来年も新作が発売したら、しばらく「ドラクエ休暇」をいただくかもしれません(笑)。

(1986年〜発売 対応機種:シリーズにより異なる)

yunocy_03.jpg

●yunocy(ゆのしー)
1998年2月20日生まれ 静岡県出身
○2021年1月、「#10秒グラビア」でSNSグラビアを盛り上げた水沢柚乃から「yunocy」に改名し、ゲームストリーマーとして活躍。eスポーツアパレルブランド「RAMUNE JUNKIE」のアンバサダーに就任し、世界的デバイスメーカー・RAZERとパートナーシップを締結した日本人初の女性ストリーマー。
公式Twitter【@mizuyuno_】
公式Instagram【@mizuyunosan_】
公式.twitch.tv
https://www.twitch.tv/yuno_mizusawa/
公式YouTube『チャンネルゆのしー』
yunocy store
https://yunocy.myshopify.com/

取材・文/釣本知子

関連記事(外部サイト)