はじける笑顔でエナジー注入! 令和のハイレグプリンセス・林田百加【北川昌弘のピックアップガール:2022年1月】

_X1A3651.jpg
グラビアアイドルが、イメージDVDや写真集などを発売した際に行なうリリースイベント。毎月多くのイベントが開催されており、週末ともなると1日に何人ものグラドルが行なっている。

そんなリリースイベントに長年通い続けているアイドルウォッチャーの北川昌弘氏が、毎月のイベントの中から印象深かった女のコを紹介! 2022年の1月に行われたイベントのレポート最後は、北川氏が特に注目したグラドルを取り上げる企画『北川昌弘のピックアップガール』をお届け!

今回のピックアップガールに選ばれたのは、"令和のハイレグプリンセス"こと林田百加(はやしだ・もか)ちゃん。はじける笑顔とハイレグというギャップを武器に躍進する彼女の魅力に30の質問で迫る!

4thBD・DVD『ふりむいて!もか先生』(アイドルワン)イベント@ソフマップAKIBAパソコン・デジタル館(2022年1月16日) 撮影/北川昌弘

●林田百加が分かる30の質問

Q1.芸能活動を始めたきっかけは? また、グラビア活動を始めたきっかけは?

ドラマや映画が好きで、もともと女優を目指して芸能のスクールに1年間通っていました。そこを経由して今の事務所に入ったのですが、事務所に入って「グラビアもできますか?」って聞かれて。別に抵抗もないので「できます!」と答えました。そんなにバストがあるわけでもないし、その時はあまり本気にしていなかったのですが(笑)。

Q2.名前の由来は?

百個の夢が叶いますように。それに加えてたくさんの夢が叶いますように。

Q3.キャッチフレーズの由来は?

キャッチフレーズはふたつあって、"エナジースマイル"は、「元気が出る笑顔だね」とよく言われるので、エナジードリンクみたいに元気を注入するという意味で自分で付けました。

"令和のハイレグプリンセス"は、『ヤングチャンピオン烈』さんの撮り下ろしグラビアの時につけてもらって、そのまま使っている感じです。実は、雑誌が発売されるまでこんなキャッチコピーが付いていたなんてぜんぜん知らなくて(笑)。"ハイレグプリンセス"だとカワイイ感じだし、『シンデレラ』も好きだから今は、気に入っています!

Q4.ご自身のグラビア的武器・アピールポイント、また推しパーツは?

武器はハイレグです! あと、パーツ的にはくびれですね。お尻から腰にかけての瓢箪(ひょうたん)のようなラインが自分的には好きです。

Q5.グラビア活動のため心掛けていることや、日々努力していることは?

あまりないですね(笑)。でも、ずっと水泳をやっているので、その延長線上で自然に絞れているのかも。

_X1A3613.jpg

Q6.芸能活動で大変なことは?

うれしいことに今のところないです。まったく(笑)。ハイレグという自分の武器を見つけられたので、衣装選びもしやすいですし。

Q7.イメージDVDのロケ地で特に印象に残っている場所や出来事は?

初めて行った宮古島で見た流れ星です! 夜まで撮影が続いていた時に、生まれて初めて流れ星を見て感動しました。宮古島の星空は本当にキレイで、天の川も見れたんですよ! 

Q8.今後、行ってみたいロケ地や、やってみたい設定は?

食べ物がおいしいところ!!! 食べ物がおいしければ、どこでもいいです(笑)。特にお肉が好きなんで、お肉がおいしいところならうれしいです。

Q9.今後、着てみたい衣装は?

キャッチフレーズにもある"プリンセス感"のあるハイレグです。たとえば、ドレスっぽいハイレグを着れたらいいなと。特注して作ってみたいですね。

Q10.座右の銘は?

「もう1回を大切に」

ファンの方や、お仕事で関わっていただいた方々に「もう1回会いたいな」とか、「もう1回仕事したいな」って思っていただけるような人になりたいなってずっと思っています。

_X1A3806.jpg

Q11.出身地は? また、その魅力は?

東京(育ちは埼玉)。魅力は虫がいないところですかね。本当に虫が苦手で......。

Q12.趣味、マイブームは?

漫画、アニメ、ナンプレ、音フェチ(ASMR)ですね。漫画は、特にジャンプ作品が大好きでずーっと見てます。気づいたら1日が終わってたなんて事も。その中でも、特に好きなマンガは、『ONE PIECE』『呪術廻戦』『ヒロアカ』『ハイキュー!!』......。あと『逃げ上手の若君』、『暗殺教室』も好きですね。やばい、だいたい好きだ(笑)。

Q13.休日の過ごし方は?

休日の過ごし方は先ほどの趣味をずっとやってます。ナンプレは最近ハマったんです。一人で黙々とやれることが好きで、百均によくある安いやつを買ってやっていますね。

あと、ASMRも好きで、ずっと咀嚼音を聞いています。咀嚼音はクチャクチャじゃなくて、揚げ物を食べる時みたいなサクサクみたいな音が好きなんです。特に好きなのは、ラクダがサボテンを食べている動画。「バキバキバキッ」みたいな爽快音なんですよ。食べている見た目もかわいくてクセになります。

Q14.特技は?

水泳、バランスボール。水泳は3歳からやってます。

Q15.最近、一番うれしかったこと、楽しかったことは?

『ONE PIECE』の映画が決まったことです。本当に大好きな作品で! あとは、『ハイキュー10周年』とか! うれしいことは、大体ジャンプ関連のことばっかりですね(笑)。

_X1A3729.jpg

Q16.好きな食べ物は?

納豆、オクラ、とろろ、もずくとかですね。ネバネバ系が好きです。納豆は、1日3食食べている時もありました(笑)。

逆に苦手なのはきのこ全般です。匂いも味もすべて苦手でまったく食べれません......。

Q17.自分を動物に例えると?

人には猫って言われます。猫って放浪癖があるじゃないですか。私も一人でいることが多いし、マイペースというか、自分のペースを貫くところがあるからそう見えるんだと思います。

Q18.自分のおっぱいを食べ物に例えると?

マシュマロって言いたい!(笑)

Q19.自分のおしりを食べ物に例えると?

パン??? 押し込むと沈み混むような感じの質感なんです。クリームパンみたいな感じかな。

Q20.自分の弱点は?

くすぐられる。虫。おばけ系。

DVDでくすぐられるシーンとか、あるじゃないですか。結構、ガチで笑ってるんですよ。地獄ですね。いつも、ハアハアしている。

虫はもう論外で苦手です。どんな虫でもギャーってなっちゃう!

おばけも苦手で、お化け屋敷とかは絶対無理です。でも、逆に霊感が無さ過ぎて心霊スポットとかは、意外と大丈夫なんですよね(笑)。

_X1A3871.jpg

Q21.体の中で一番弱い部分は?

腰です。くすぐられたら一発でアウトです!

Q22.お酒は飲みますか? また、お酒を飲むとどうなる?

たまに飲みます! でも、酔ったことないんですよね。6杯とか飲んでも全然変わらなかったです。甘いお酒が好きで、カシオレとかよく飲みます。

Q23.好きな音楽は?

あいみょんさん。歌詞のワードセンスとか、雰囲気とかが独特でエモい感じがオシャレだなと思います。

『ONE PIECE』の曲も好きです。一番好きなのは、アニメで流れているわけではないんですが、東京ワンピースタワーで流れていたGReeeeNさんの「PHANTOM〜約束〜」という曲です。

Q24.グラドルや芸能人で目標にしている人は?

長澤まさみさん、深田恭子さん。

「私が名前を出していいのか?」っていうくらいおこがましいんですけど、憧れています。女優さんという意味では長澤まさみさんの演技が凄い好きで。

深田恭子さんは未だにグラビアもやられていたりするから、私もずっとグラビアやれたら素敵だなぁ、という意味で。

Q25.好きな男性のタイプは?

これといってないのですが、自分では面食いだと思います。でも友だちには「結構、ズレてるよね」って言われます(笑)。

_X1A4028.jpg
Q26.グッとくるセリフは?

ファンの方に言われてうれしい言葉は、「推しです」ですね。意外に直接言ってくれる人いないんですよ! 「推しです」って言われると私のことだけ好きでいてくれるって気がしてうれしいです。

恋愛的な意味では、言葉より態度で示して欲しいです!

Q27.芸能活動でグラビア以外にやりたいことは?

ラジオ。バラエティ。演技ですね。以前、ラジオに出た時にいい反応をいただけて。今後も挑戦してみたいなって思いました。

Q28.将来的な目標は?

女優さんです。小さい頃からドラマとかを見てずっと憧れてきたので、最終的には女優として活躍できたらうれしいです。

Q29.これから1年間の目標は?

実は、まだ一度も水着での雑誌単独表紙をやったことがないので、今年の目標です!

Q30.ファンの方へのメッセージを!

令和中にほかのハイレグを武器にした方が出てくるかもしれないけど、"令和のハイレグプリンセス"は、私でいれるように頑張るので、応援してください!

_X1A3934.jpg

☆北川昌弘が解説! 林田百加の魅力とは?

キラキラ、フレッシュな現役JDグラドル。"令和のハイレグプリンセス"もすっかり定着した印象です。イベントでも自分の魅力がよりアピールできる競泳水着などで登場してくれて存在感を感じていました。『グラビア・オブ・ザ・イヤー』2021でもネクスト・ブレイク賞を受賞して、まさにグラドル界のホープであります。そして今回の取材で改めて"エナジースマイル"の威力を感じました。

元々アイドルはファンを明るく元気にする要素が重要とされてはいましたが、現代において、本当に明るく元気にする力があるアイドルが実在しているのにちょっとビックリ。明るくてかわいくて通る声の威力と、はっきりと伝わる笑い声はとにかく凄い。写真集『ハイレグの国』に関しては表紙から、ちょっと頑張り過ぎではと思いましたが(笑)。本人はその凄さの自覚がないのかもしれない。

_X1A3440.jpg

●林田百加(はやしだ・もか)
2000年9月14日生まれ 東京都出身 T162 B82 W59 H88
〇1st写真集『ハイレグの国』(竹書房)が3月25日に発売
公式Twitter【@moka_hayashida】

取材・文/北川昌弘 撮影/鈴木大喜

関連記事(外部サイト)