奇跡のグラマラスボディ・桜井木穂「バラエティ番組でも着た大切な一着!」【撮影会で反響のあった水着3選】

_X1A0902.jpg
気温も暖かくなりはじめ、屋外での開催も活発になるなど盛り上がってきているグラドルたちの撮影会。そんな撮影会では、ファンたちからどんな水着が人気を博しているのか? 撮影会で高い人気を誇るグラドル3名に、反響の大きかった水着を聞いてみた! 本日から3週に渡って、3名のグラドルたちに登場してもらいます!

ひとり目は、股下86cmのモデル体形で、北海道出身ということからIカップの"豪雪バスト"といわれる桜井木穂さん。昨年週刊プレイボーイのグラビアに登場し、今年はマジカルラブリー・野田クリスタル監修の「クリスタルジム」でガチトレーニングを行い、週プレとのコラボグラビアでさらに美しく磨かれたグラマラスボディを披露した。

抜群のスタイルはもちろん、人懐っこくて謙虚なキャラは撮影会でも多くのファンから愛されている。そんなフォトジェニックな彼女にファンから反響の大きかった水着3着を教えてもらった!

@シャーリングとフリフリで盛れる ビビットな緑のビキニ

_X1A1138.jpg

この水着を買いに行ったとき、グラビアの撮影でもお世話になっているスタイリストさんにたまたまお会いして! プール撮影会で少しでも目立つものを探していたので、「どれがいいですかね?」って相談しながら選びました。ただ、最初におすすめしてもらったものは、小さすぎて胸がおさまりきらなくて(笑)。

ブラジルの『Salinas』というメーカーの水着が好きなんですけど、紐のところまでかわいいんですよ〜。シャーリングがあるとお尻がパーンとなるというか少し食い込んだように見えるし、フリフリがついていると胸のあたりが盛れて見えるんです!

_X1A1249.jpg

スタイリストさんに「木穂ちゃんが緑って珍しいね」と言われたのでこの水着に決めたんですけど、ファンの方からも「あまり見ない色だから新鮮だね」と言ってもらえて。あと私、地黒なんですよ。「肌が黒いからこそ、ビビットなカラーが似合うね」と言われることも多くて、撮影会では好評でした!

_X1A1316-3.jpg

Aかわいいデザインがお気に入り テレビ番組でも着用した青のビキニ

_X1A1334.jpg

バラエティ番組『浜ちゃんが!』に出演出演して浜田さんに水着姿を見ていただく機会があったので、目立てるようにと思って買った水着です(笑)。デザインがとにかく可愛くて、自分でもお気に入りの1着。大人っぽく見られたくて選んだ水着なんですけど、浜田さんからは「娘見てるみたいやなー」って言われました(笑)。

基本は大事なイベントで着る用ですけど、撮影会で着たこともありました。「木穂ちゃんは、この水着が一番似合うね」って言われますし、テレビを見ていた方は「『浜ちゃんが!』で着てたものを着てくれてうれしい!」って言ってくれます(笑)。

_X1A1372.jpg

ただ、この水着には困ったところがあって。胸はしっかりホールドされるんですけど、動きによってはズレやすいんです(笑)。撮影中は水着の内側に両面テープを貼ってしっかり固定しているので、終わったあとはお肌が赤くなっちゃって......。それでもかわいいから大好きな水着です!

_X1A1532.jpg

Bエメラルドグリーンっぽいブルーとトロピカル柄どっちも使える チートビキニ

_X1A1612.jpg

これ、リバーシブルなんですよ。こっちはトロピカルな花柄ですが、反対側のエメラルドグリーンみたいなブルーの水着としても着ることができて。青とか黄色が似合うねって言われるので、どっちもあるからいいなと思って選びました。

水着の撮影会って1日に3部くらいやるので、衣装も変えないといけないんです。だから、ちょっと......、(小声)これでチートしているのですが、バレません(笑)。

_X1A1543.jpg

撮影会で最初に着たときも「すごいかわいい! 新しいのが見れてよかった」って好評でした。「奇抜な色だけど着こなせてるね」って言ってくれますけど、本当は薄いピンクとかが好きなんですよ。でも私、地黒でハッキリした顔なので、薄い色だと水着が負けてしまって(笑)。派手な水着を選ぶようにしています。

しかもすぐ日焼けしちゃうんですよ。去年は外での撮影会も頑張ったんですけど、もうプールの撮影会には出たくないです(笑)。

_X1A1694.jpg

 * * *

そんな、桜井木穂さんに撮影会の魅力や撮影会で意識していることについて聞いてみた!

――撮影会で水着を選ぶときのポイントは?

桜井 三角水着ってことと、自分の胸に合った縦の長さがあること。ファンの方々は私を見に来てくれるので、なるべくシンプルなものを選ぶようにしています。最初の頃は下乳が出るような水着も来ていたんですけど、撮影中は危ないんですよね。安心して着られるものが一番笑顔でいられるかなぁと思って(笑)。

_X1A1415.jpg

――意識していることはありますか?

桜井 雑誌で見たような写真を撮りたいのであれば自然なほうがいいと思うので、グラビアを意識したポーズは取らないようにして、お話ししながら撮ってもらうようにしています。でも私の場合、大半の方は撮影会という名のおしゃべりに来てくれるので、カメラは二の次で最後にパシャって撮るような(笑)。

――撮影会って写真を撮ることだけが目的じゃないんですね。撮影に自信がなくてもおしゃべりする感覚で行ける場所?

桜井 はい。私はケータイでの撮影はNGにしてるんですけど、「写ルンです」があれば大丈夫ってことにしてて。ファンの方々と交流できる場所って撮影会くらいしかないので、おしゃべりしに来て欲しいんですよ(笑)。

_X1A1128.jpg

――撮影会の魅力ってどんなところだと思いますか?

桜井 団体撮影会のときは私に会いに来てくれるんですけど、大きい撮影会っていろんなコを撮れるんですよ。推しを見つける場でもあるので、私も行きたいなって思うぐらいすごく楽しいと思います(笑)。

大撮影会のときは、遠くの方でもいい写真が撮れるようにあまりしゃべったりはせず顔はきめたまま、どの角度から撮ってもきれいなポーズに見えるようにしようと常に意識していて。おしゃべりが苦手な方は、大撮影会に来たほうが無心で撮っていられると思います。

――今後、撮影会で着てみたい水着は?

桜井 もっと肌を白くして、ピンクとか白の水着を着たいです(笑)。

_X1A0882.jpg

●桜井木穂(さくらい・きほ)
1998年5月31日生まれ 北海道出身 
身長163cm B100 W58 H88 
○5月20日(金)放送のNHK北海道発地域ドラマ『春の翼』(NHK総合 北海道ブロック、19:30〜)に出演。
公式Twitter【@kiho_sakurai】 
公式YouTubeチャンネル『きほちゃんねる』

●2人目は来週木曜日配信予定!

取材・文/釣本知子 撮影/鈴木大喜

関連記事(外部サイト)