広井王子氏が手がける少女歌劇団ミモザーヌが夏公演を開催「毎日レッスンで夏休みの予定がパンパンです(笑)」

「少女歌劇団ミモザーヌ」のいまもりまなか、ちばひなの、ともだりのあ(写真右から)
吉本興業とマルチクリエイターの広井王子氏が手がける「少女歌劇団ミモザーヌ」の夏公演「Traveling Summer」が8月18日(木)に大阪、8月23日(火)に東京で上演される。

2019年に結成された「少女歌劇団ミモザーヌ」は大阪を拠点に公演等の活動をしている。11歳〜19歳のメンバーが20名以上所属し、今回は1期生メンバーで団長のいまもりまなか、1期生・ちばひなの、2期生・ともだりのあの3名にインタビュー。

公演前のレッスンが続くなか、いつもは制服姿の彼女たちがそれぞれの私服で登場。夏公演の見どころや3人それぞれの特技、夏休みの過ごし方などの話を聞いた。

――今年6月、『週刊プレイボーイ』26号に初登場。特集ページでは「少女歌劇団ミモザーヌ」メンバーの名鑑も掲載されました。

まなか すごくうれしかったです! 『週刊プレイボーイ』さんって、コンビニとか本屋さんにも置いてあるじゃないですか。それを見て「あ、ある! そこにいるんよなぁ、うちら」って思いながら(笑)。

ひなの いつもの雰囲気とはまた違ってすごくキレイに撮ってくださったので、家族からも「かわいい」って言ってもらえて。私自身も楽しく見させていただきました!

りのあ 私も家族が「ひとり1冊買った」みたいなこと言ってました(笑)。

まなか うちのお母さんも朝一くらいにコンビニまで走ってくれて。「よかったなぁ、キレイに撮ってもらって」と言っていて(笑)。SNSでも「フレッシュな感じがあってすごくいい」ってコメントをたくさんいただいたので、グラビアにも挑戦してよかったなぁって思いました。本当にありがとうございます!

_X1A8126.jpg

――まなかちゃんはメンバーのいわむらゆきねちゃん、すずきゆいちゃんと3人でグラビアに初挑戦。他のおふたりは見てどう思いましたか?

ひなの いつもは制服での撮影だったので、最初はびっくりが大きかったです。でも、今まで基礎のダンスレッスンとかで引き締めてきた体がすごくカッコよくて。キラキラしてました!

りのあ カッコよかったです! 3人の笑顔もかわいくて、楽しそうな感じが伝わってきました。

まなか よかった(笑)。今年から4期生が入ったので、まだ全員の集合写真を撮っていなくて。だから、特集ページに掲載していただいた集合写真はめっちゃお気に入りです!

――公演をメインに活動している「少女歌劇団ミモザーヌ」。改めて、どういうグループですか?

まなか 1期生から4期生までのメンバーがいるんですけど、みんな個性豊でキャラがかぶっていなくて。歌やダンスのレッスンはもちろん、舞台に上がるための基礎を徹底的に強化するので、そこは他のグループとは違うと思います。私たちはアイドルではなく、少女歌劇団。まずは、公演を観に来ていただきたいです!

_X1A7942.jpg

――そんな少女歌劇団ミモザーヌの夏公演「Traveling Summer」がいよいよ始まります。今回はどんな内容になっているんですか?

まなか テーマ「Traveling Summer」の通り、みんなで世界旅行をするような公演になっています。このご時世あまり気軽に海外に行けないので、私たちと一緒にいろいろな国を周って空想の旅ができるところが見どころかなと思います。

ひなの 今回は衣装もすごくこだわっていて、それぞれの国の文化がわかるような特徴的な衣装になっています。種類もめっちゃいっぱいあるんですよ。

――それは楽しみですね。みなさんは行ってみたい国ってありますか?

まなか 私は、中国に行っておいしいものをいっぱい食べたいです(笑)。小籠包がすごい好きなんですけど、本場の中国料理を食べてみたいなぁ。

ひなの 私はスイスに行ってみたいです。

まなか スイスって何があるん!?

ひなの 自然?(笑) 大自然の中を走り回るじゃないけど、スイスに行って自然を感じてみたいなって思います。

りのあ 私はエジプトに行ってみたくて。エジプトの神話が好きなので、実際に行ってピラミッドとかいろんなものを見てみたいです。

_X1A7973.jpg

――まなかちゃんは大学生、ひなのちゃんは高校生、りのあちゃんは中学生と年齢も違う3人。それぞれ特技ってありますか?

まなか パッと披露できるのは"指ぐにょぐにょ"。はい、(手のひらを合わせて)指をぐにょぐにょさせたいと思います!

――おお......。

ひなの シュールすぎる(笑)。まなか、ギター弾けるんですよ。

まなか 趣味程度なんですけど、ギターの弾き語り動画をTikTokでよく載せますね。あいみょんさんの曲が多いです。

ひなの 私は、バトントワリングをやっていて。指先をすごい意識するようになったので、そういう部分は舞台にも活かせるかなと思います。いつかは、公演でも披露できたらいいですね。

りのあ 私は、バレエをずっとやっています。ひなのちゃんとちょっと似てますけど、指先とか胸の使い方とか柔軟性という部分は舞台に活かせるなと思っていて。

_D6A2093.jpg

――みんな指先を意識した特技ですね。公演前ではありますが、夏休みの楽しい予定は?

ひなの レッスンでびっくりするぐらい予定がパンパンです(笑)。

りのあ 私、学校の宿題が終わってないんです! 夏公演が終わってからやろうと思ってスケジュールを確認したら、公演が終わったらすぐ学校があって。1日で終わらせないといけなくなっちゃいました。

まなか 夏休みだから、毎日レッスンあるもんなぁ(笑)。私は大学生なので夏休みが9月まであるんですよ。友達とバーベキュー行けたらいいねって話もあって。公演が終わってから、夏を満喫しようかなと思っています(笑)。

ひなの&りのあ いいな〜!

_X1A7843.jpg

――以前、少女歌劇団ミモザーヌとしての目標は「公演を観に来てくれた人たちが笑顔になれるようなパフォーマンスをすること」と言ってましたが、個人の目標は?

まなか 25歳までに、映画の主演を撮ることが目標です! 別の対談インタビューで宣言しちゃったので、もうやるしかないなぁと思っています。自分のチャームポイントは目力だと思うので、目力を活かしたキリッとした感じの役ができたらいいですね。

ひなの 私は、表現力や歌唱力をもっともっと伸ばしていきたいです。演技にも挑戦したいなって思います。ただ、まだ公演でセリフをいただけてないので、自分に何が合うのかが全然わからない状態なので。だから今は、いろんなジャンルに挑戦してみたいです!

りのあ 歌やダンスの技術を伸ばしたいですし、みんなのパフォーマンスを見て改善点を見極められるようにもなりたいです。それができたら自分も相手も成長できると思うので、一緒に成長していきたいって今はすごく思っています。将来の夢は、女優さんになることです!

(ヘア&メイク/角 果歩[株式会社CO.CO.RO.])

_DSC0816.jpg

●少女歌劇団ミモザーヌ
2019年に結成。8月18日(木)に大阪・東大阪市文化創造館、8月23日(火) に東京・大田区民プラザにて、少女歌劇団ミモザーヌの夏公演 「Traveling Summer」を開催予定。応援サポーターとして、大阪公演はミルクボーイとアキナ、東京公演は横澤夏子とオズワルドも出演。ラジオ『よふかしミモザーヌ』(FM 大阪、毎週木曜25:30〜)出演中。
公式Twitter【@showjokagekidan】
公式Instagram&TikTok【@mimosane_official】

●いまもりまなか
2003年7月1日生まれ。京都府出身。1期生メンバー。

●ちばひなの
2006年8月21日生まれ。大阪府出身。1期生メンバー。

●ともだりのあ
2008年4月14日生まれ。兵庫県出身。2期生メンバー。

取材・文/釣本知子 撮影/鈴木大喜

関連記事(外部サイト)