『ラブライブ! スーパースター!!』で声優デビューの青山なぎさが週プレのグラビアに登場!

青山01.jpg

放送中のテレビアニメ『ラブライブ!スーパースター!!』2期に出演し、同作品のスクールアイドルグループ「Liella!」の一員としても活動する、"彼女にしたい声優ナンバーワン"の青山なぎさが9月26日(月)発売『週刊プレイボーイ41号』のグラビアに登場。大事に育てられ、普段は家にこもりっぱなしのお嬢様が、ちょっぴり羽を伸ばして思い切り遊んだ、ひと夏の思い出。

* * *

■厳しい環境に身を置き成長する

――声優としてデビューするまでの経緯を教えてください。

青山 大学在学中、ちょうど周りが就職活動をしている時期に受けた『ラブライブ!スーパースター!!』の一般公募オーディションに合格したことがきっかけです。

両親からは反対されていたものの、ずっと芸能界でのお仕事に憧れていたのと、ラブライブ!シリーズが大好きだったので、募集を見つけた瞬間、「絶対に受けよう」って気持ちになったんですよ。

――どうして芸能界に憧れを?

青山 4歳から高校に入学するまでの12年間、バレエを習っていたんです。ホメられた記憶がないくらい厳しいお稽古でしたが、子供なりに、努力するほど表現の幅が広がる楽しさを実感して。

中学生の頃は、バレエと並行して軽音楽部に入り、大学では、ミュージカル、アカペラのサークルに。ステージに立って声を届ける楽しさに自然と惹(ひ)かれるうちに、もっと表現を極めたくなったんです。

――その極めた表現を発揮できる場が芸能界だったと。

青山 大学時代は、芸能界への夢に反対する両親を納得させるために、また一歩でも可能性を広げるために、できる限りの行動を起こしました。

中でも、大学3年生のときに受けたミスコン。結果は準グランプリでしたが、審査期間中は、朝7時から2時間おきに一日8回の配信を続けたんです。われながら、大学の課題やサークル活動の合間に、よくやっていたなと思います(笑)。

――スゴい! 夢のために努力を惜しまない性格なんでしょうか。

青山 どちらかというと、厳しい環境に身を置くほうが合っているのかなって。高校入学と同時に習い事のバレエをやめて、バレーボール部に所属したんですけど、それも、校内でいちばん厳しい部活だと聞いたからでしたし(笑)。

――えぇ!? 普通、そんな話を聞いたら尻込みしません?

青山 いいえ(きっぱり)。先輩方のハキハキとした姿勢を見て、ますます入部したくなりました。とはいえ、スポーツはまったくの初心者。強豪校だったので、1、2年生のうちは大会に出るなんて夢のまた夢でした。

それでも、自主練をひたすら頑張った結果、最終的に大会にも出させていただけて。卒業後に聞いた話によると、〝初心者でも努力次第で大会に出られる前例〟として、今も部内で私の存在が語られているみたいなんです。自分のための努力が誰かの勇気につながったと思うと、また報われた気持ちになりましたね。

――まるで物語の主人公のようなエピソード! 『ラブライブ!スーパースター!!』の一般公募オーディションに合格したのも、たゆまぬ努力のたまものなんですね。

青山 でも、夢に向かってここまで頑張ることができたのは、応援してくれる家族や友人がいたからです。特に、まじめな父を見ていると、周りに本気を伝えるには、コツコツと信頼を積み重ねることが大事なんだと実感しました。

オーディションのときは、筋トレと食事管理で10kg減量し、歌のレッスンにも通い詰めたんです。私が変わるにつれ、両親も芸能界への夢を認めてくれるようになったので、積極的に行動して本当によかったなと思っています。

――夢がかなった今、お仕事にやりがいを感じる瞬間は?

青山 ライブでステージに立っているときですかね。デビュー当初は、コロナの影響で無観客だったので、ファンの存在を肌で感じられる瞬間はとても幸せです。

――声優として活動される中、グラビアをやってみて?

青山 他誌でも何度か挑戦させていただいて、少しずつポージングや自然な表情づくりに慣れてきたところです。

今回は衣装のバリエーションが多く、ロケーションも転々として、すごく楽しい撮影でした。まだデビューして2年目ですし、いろんなお仕事に前向きに取り組んでいきたいなって。ぜひまた、お願いします!

(スタイリング/八杉直美 ヘア&メイク/ムロゾノケイト[GiGGLE] 衣装協力/GAUDI) 

●青山なぎさ 
1998年5月16日生まれ 東京都出身 身長155cm 
○2020年12月に『ラブライブ!スーパースター!!』の一般公募オーディションに合格。翌2021年、同作品の葉月恋役で声優デビュー。作品内のスクールアイドルグループ・Liella!(リエラ)の1期メンバーとしても活動中。また、今年4月から『めざましテレビ』(フジテレビ系)に「イマドキガール」として出演中。
公式Twitter【@AoyamaNagisa】 
公式Instagram【@aoyamanagisa_official】 

青山なぎさデジタル写真集『お嬢様の夏休み』 撮影/東 京祐 価格/1100円(税込)

取材・文/とり 撮影/東 京祐

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?