指原チルドレン2期生「≠ME」お披露目。「スカートが似合うコを選んだ」

指原チルドレン2期生「≠ME」お披露目。「スカートが似合うコを選んだ」

指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE」の妹分となるアイドル「≠ME」が24日、都内で発表された


指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ 略称イコラブ)の妹分となるアイドル「≠ME」(ノットイコールミー)が24日、都内で発表された。

登場したのは櫻井もも(14)、落合希来里(17)、尾木波菜(15)、蟹沢萌子(19)、本田珠由記(14)、永田詩央里(14)、菅波美玲(19)、谷崎早那(19)、冨田菜々風(16)、河口夏音(17)、鈴木瞳美(17)の11名(ほか1名は後日発表予定)。

グループ名の由来について指原は「今までとは違う経験をしてほしい」と説明。「これからアイドルとして活動をしていく上で、ファンの人と寄り添って活動していきましょう!」とエールを送った。

それに対して谷崎は「グループ名を聞いて身が引き締まった。新たなアイドルの歴史を作れるよう、メンバー全員で頑張っていきますので応援よろしくお願いします」とコメント。富田は「指原さんやメンバーのみんなと出会うことができてうれしい。これから幅広い世代の方から応援したいなと思って頂けるよう精一杯頑張っていきます」と意気込んだ。

終了後に行なわれた囲み取材で選考基準について聞かれた指原は、「顔が自分のタイプであることはもちろん、秋元(康)さんの場合と違って、私は『アイドルとして誕生しましたよ。バリバリできますよ』みたいなコが好きなので、どっちかと言うとパフォーマンスだったり、表現ができあがってるコのほうが多いかもしれないです。あとはイコールラブもそうなんですけど、スカートが短いほうが好きなのでミニスカートが似合うようなシュッとしたスタイルのコを選びました」とコメント。

また「イコールラブ」とのコンセプトの違いについて、まだわからないと言いつつも、「イコールラブは可愛らしさがあるんですけど、パッと見たときに洗練されてる感じがあるので、シュッとしたグループになったらいいなと」願望を述べた。

今のところデビュー日は未定で、しばらくはレッスンをやっていくとのこと。また会見終了後、指原は自身のツイッターでグループ名の略称をアンケート。「ノイミー」となることが決まった。4月末にアイドルからの卒業が決まっている指原、今後はプロデューサーとしても大いに腕をふるってくれることだろう。

取材・文・撮影/関根弘康

関連記事(外部サイト)