ゆるめるモ!・あの、初写真集『ANOther』のダブルA表紙に「表とか裏とかない世界観で好き」

「ゆるめるモ!」のあの、1st写真集発売で"発売記念お渡し・チェキ撮影会"を開催

記事まとめ

  • 「ゆるめるモ!」のあのが初写真集発売に際し、"発売記念お渡し・チェキ撮影会"を開催
  • 本作に対しあのは、「表とか裏とかない世界観で好きです」と仕上がりに満足げだった
  • あのは普段はあまり露出しないが、本作で写真集では初めての下着姿も公開している

ゆるめるモ!・あの、初写真集『ANOther』のダブルA表紙に「表とか裏とかない世界観で好き」

ゆるめるモ!・あの、初写真集『ANOther』のダブルA表紙に「表とか裏とかない世界観で好き」

「すっぴんに近い感じとかもいっぱい入っている」初写真集を抱える、あの

10日、4人組ニューウェーブガールズグループ「ゆるめるモ!」のあのが、1st写真集ANOther』(小社刊)の発売に際し、「あの 発売記念 お渡し&チェキ撮影会」を行なった。

今回の写真集はナチュラルをテーマに、鹿児島県指宿(いぶすき)市とカンボジアで撮影。2人のカメラマンによるダブルA面表紙に加え、上下も逆さまにした"天地不問"にするなど、こだわりの詰まった作品だ。

完成した本作を手にしたあのは、「大人は信用できないから、ホントに出せると思ってなかった」と告白。「カメラマン2人いるんで200点。ダブルA面表紙でタイトルも逆さまになっていて、表とか裏とかない世界観で好きです」と満足気だった。

イベントでは、それぞれの場所での撮影中のエピソードを披露。

指宿では、海に飛び込んだカットを挙げ、「海がきれいで、目の前にあったから飛び込んじゃった。カメラマンさんもノリがいいというかフワフワしてるんで。空飛びました」と衝動に駆られたそう。

そして、カンボジアでは「子供たちと遊んだんですけど、ずっと追いかけられたというか移動の車乗ってたら自転車で追いかけられた」と現地での楽しかった思い出を振り返った。

普段、あまり露出をしないあの。しかし今回の写真集では初めての下着姿も公開している。思い切った挑戦かと思いきや「あー、なんかどっちでものいいかなって。でも新しいこととか挑戦したかったけど、大して思い入れもない」と素直な気持ちを吐露。さらに「子供用のやつ履いてて、楽なんで。(写真も)自然体な、変に大人びてない」と意外な事実を告げ、集まったマスコミを驚かせた。

また、この初写真集はメンバーにも見せたそうだが、そのリアクションは「第一声というか、1ページ目で爆笑」。報道陣からどんなカットなのか説明を求められたあのは、「犬にひきずりまわされている。(犬の)力が強くて」と飄々と答え、会場を笑わせた。

最近はドラマや映画に出演するなど、ソロ活動を広げるあの。「演技は楽しさが実感できるようになったんで、いただけるお仕事は何でもやりたいし、頑張りたい」、「次(の写真集)は作り込んだファッション的なやつが作れたらいいなって思います」と仕事に対して意欲的なコメント。

一方、プライベートでやりたいことを聞かれると「ん〜なんだろ、あるかな?」としばらく悩み、「ん〜ん〜人とのかかわりを増やしたい。いままで皆無っていうか友達も少ないんで、無理矢理でも周りの人間としゃべっていきたい。周りにも言われるの、ちゃんとしゃべろって」とコミュニケーションの向上を宣言した。

今回の写真集では発売記念として、今月17日(日)に週プレ酒場(新宿・歌舞伎町)にて「あのファースト写真集『ANOther』刊行記念パネル展in週プレ酒場」(12日[火]より予約開始)が、4月14日(日)には青山ブックセンター(渋谷)にて「刊行トークイベント」を予定。あのは「なかなか普段、しゃべることがないので、トークは珍しいので喋っているとこを観に来てください」とアピールした。

取材・文/鯨井隆正 撮影/武田敏将

関連記事(外部サイト)