週プレとヤンジャンのデジタル写真集プロモーションキャンペーン『グラデジ!』が開催中! キャンペーンガール・川崎あやが自身のデジタル写真集を語る!「"川崎あや=ハイレグ"って思ってもらいたい」

週プレとヤンジャンのデジタル写真集プロモーションキャンペーン『グラデジ!』が開催中! キャンペーンガール・川崎あやが自身のデジタル写真集を語る!「"川崎あや=ハイレグ"って思ってもらいたい」

『グラデジ!』キャンペーンガールの川崎あやさん


『週刊プレイボーイ』と『週刊ヤングジャンプ』とのタッグによるデジタル写真集プロモーションキャンペーン『グラデジ』が4月8日(月)まで開催中!

キャンペーンでは、週プレから小池里奈さん、小宮有紗さん、志田友美さん、ヤンジャンからえなこさん、川崎あやさん、武田玲奈さんが期間限定のキャンペーンガールに就任。両誌の公式TwitterでPR動画を公開している。

キャンペーンガールインタビューの最終回には川崎あやさんが登場。デジタル写真集の面白さや自身のデジタル写真集について語ってもらった。

――川崎あやさんといえばハイレグのイメージがあります。いつ頃からそういう衣装を着るようになったんですか?

川崎 いや、以前から着ていましたよ。ただ、意識するようになったのは、昨年にヤングジャンプさんに出させていただくようになってからです。たまたま着たハイレグの衣装を編集さんが面白がってくれて、メインにしてくれたんです。自分でもすごく気に入ったので、"川崎あや=ハイレグ"って思ってもらいたくて、それ以来、衣装には必ず入れてもらうようになりました。

――確かにハイレグの衣装は、キレイなくびれや美脚といった、川崎さんの魅力が伝わりますよね。

川崎 ありがとうございます。ただ撮影を重ねて、最近はハイレグがどんどん際どいものになってきているのが気になりますけどね(笑)。中には「え! これ、大丈夫なの? 絶対に食い込むでしょ!?」なんて着る前にためらうものもあったりして。

――あははは。実際に食い込みは?

川崎 ギリギリセーフです! 撮影中、何度も直しているし、チェックもしています。ご安心ください(笑)。

――そんな川崎さんの電子写真集は週プレ&ヤンジャンより現在、3冊出ています。もしまだ見ていない人に薦めるなら、最初の一冊はどれがいいですか?

川崎 『ハイレグ無双』ですね。これは特にハイレグにこだわった一冊で、白や黒のハイレグ水着、ハイレグレオタード、さらにオリジナルのハイレグチャイナ服まで着ています。初心者はまずこれで川崎あやのハイレググラビアを楽しんでもらいたいです。

あと、写真集にはプールに入って、水中で撮影したカットが何枚かあるんですけど、すごく艶っぽく仕上がっています。普段、そんな撮影をしないので、それも見て欲しいですね。

――プールに行って、水中で女性の水着姿を見ると確かに悩ましい感じに見えますもんね。他の写真集はどうですか?

川崎 『情熱エロス』はハイレグもありますけど、どちらかというとそれより、大人っぽい表情やポージング、あとセクシーな雰囲気にこだわって撮影しました。なので、ハイレグの川崎あやを楽しんでもらった後に、こんな表情もするんだな〜なんて観てもらえたらうれしいです。

ですので、こちらは上級者向き(笑)。『1・31グラビア事変』は黒をテーマに撮影した一冊で全編、黒い衣装を着ています。セクシーなハイレグ衣装もしっかりあるので、これは中級者向きかな。

――ちなみに川崎さんご自身はタブレットやスマホで写真集などのデジタル書籍は観ますか?

川崎 雑誌は観ますね。特に料理雑誌はよくチェックします。デジタル写真集は、自分のものは買いますけどそれ以外は......あ、天木じゅんちゃんのは買いました! じゅんちゃんのグラビア、大好きなんですよね。特に表情の作り方が上手で、自分の勉強にもなりますし。

――デジタル写真集は手軽でどこでも観られるよさがありますが、川崎さんは自分のデジタル写真集をどこで観ます?

川崎 自宅が多いかな。体型チェックをしたい時、観ますね。最近、ちょっとムチムチだなとか、くびれの調子が悪いかな、みたいな。デジタル写真集を観て、ポージングをチェックすることもありますね。

――ファンの人にはどんな場所で観て欲しいですか?

川崎 うーん、どこで観ていただいてもうれしいですけど。でも、そうですね〜、電車の中かな。グラビアだから、隣りに座っている人も、つい「おおっ」ってなるじゃないですか。それで、川崎あやをさりげなくアピールしてもらえたら(笑)。

――ちなみ川崎さんにとってグラビアの楽しさはどこに?

川崎 何と言っても写真が好きなんですよ。動画も好きだけど、体の隅々までより観られますからね。その時々の自分が100%収められている気がします。

あとスタッフの皆さんと、ご一緒するのが楽しいです。毎回、自分では決して思いつかないようなアイデアで、素敵に撮っていただけるので。これからもっと自分を磨いて、たくさんの人に喜んでもらえるグラビアを見せていきたいですね。ハイレグが際どくなっていっても、限界まで挑戦もしていきますので!

●川崎あや 
1991年1月3日生まれ 神奈川県出身身長167cm B80 W52 H88 
○最新DVD『VenusFilm Vol.1 川崎あや』が発売中! 4月4日(木)〜14日(日)に美術館形式の総合エンターテインメント「あやミュージアム」(渋谷・ギャラリー・ルデコ)を開催予定! それに合わせてクラウドファンディングを実施中。公式Twitter【@kawasaki__aya】公式Instagram【@kawasaki__aya】

取材・文/大野智己 撮影/岡本武志

関連記事(外部サイト)