『笑コラ』出演で大ブレイクしたモデル・高田秋が、週プレ初表紙「優しいジムから、今ゴリゴリのジムに変えました(笑)。お酒のためにも、一生懸命やります!」

『笑コラ』出演で大ブレイクしたモデル・高田秋が、週プレ初表紙「優しいジムから、今ゴリゴリのジムに変えました(笑)。お酒のためにも、一生懸命やります!」

週プレの表紙に初登場した高田秋


酒と競馬と深夜ラーメンを愛するモデル・高田秋(たかだ・しゅう)が、6月24日発売の『週刊プレイボーイ27号』で表紙&巻頭グラビアに登場。

30代、40代の男性は共感必至、酒飲みモデルの飲んだくれインタビュー!

■深夜ラーメンの魔の手が!?

――今年2回目の登場で初めての表紙! 付録DVDには高田さんが長崎県・五島列島で酒を飲みまくる姿も収録されていますが、プライベートでも飲んでますか?

高田 はい、よく飲んでます。でもこの前、「これはヤバいな」と思ったことがあって。友達と焼き肉を食べに行って、当然お酒も飲んだんです。ビール、レモンサワー、レモンサワーの3杯。家に帰ってからまだ飲み足りないなーと思ったので、冷蔵庫をあさったらワインを見つけてしまってそれを飲みまして。そうしたら「明日の仕事は昼からだし、なんかおなかすいたなぁ」と思って。ふと、チキンラーメンがあったなと気づいたんですよ。

――モデルらしからぬ展開ですね。

高田 でも「これを本気で作ったらマズイな」とも思ったんです。焼き肉の後に具だくさんラーメンを食べる人になっちゃうから。そこで思い出したんです、チキンラーメンをお湯をかけずにそのまま食べるCMをやってたな、と。だから調理せずに、そのままバリバリかじったんですよ。

――なんか怖い話を聞かされてる気分です。

高田 しかしですよ、今は気分的にこの食べ方ではないなと感じまして、結局普通の作り方で作って、卵もふたつ入れて完食してしまいました。

――結局!

高田 それからお風呂入って寝て、朝起きたらおなかがめちゃくちゃ出てて「やらかしたー!」って。お酒飲むと食欲がおかしくなるじゃないですか。20代前半だったらなんとかなるんでしょうけど。だからもうやめようと思ってます。

――お酒を?

高田 いや、ラーメンを(笑)。食後のラーメンはやめようと誓いました。

――中年おじさんの誓いですね。

高田 最近食後のチャーハンとかラーメンに目覚めてしまって。人はこうやって太っていくんだなと思いましたね。

――女性では珍しくないですか?

高田 いや、みんな食べたいのに我慢してるだけですよ、きっと。女子って変な気遣いあるから、「友達はダイエットしてたらどうしよう」とか考えちゃって友達を誘いづらいんです。この前の焼き肉の後も私が「ラーメン行こう!」って誘っていたら食いついた友達もたくさんいたと思うんです!

――〆(しめ)のラーメン行くなんて、全国の酒飲みおじさんと気が合いますね、すてきなことですよ。

高田 ラーメンが大好きなんですよ。最近私の中でブームなのが立ち飲み屋に行った後の〆ラーメン(笑)。特に「神座(かむくら)」が好きで。北海道にはなかったお店なので東京で目覚めました。

今日も本当はお昼に「神座」でラーメン食べようと思ったんですけど、夜に友達とご飯に行く予定があるから我慢しました......。夜は友達の結婚祝いでワインがおいしいお店に行く予定なんですよ。きっとそこでワインを飲むだろうから、お昼のラーメンはちょっとマズイなと。

――じゃあ、お昼ご飯は抜いたんですね。

高田 いや、パスタを食べてきました。

――ラーメンと変わらないじゃん!

高田 変わりますよ! だって和風パスタですよ! 絶対ラーメンのほうがカロリー高いですよ!

――そうですかね......。夜ワインなのに昼パスタって......。

高田 確かに、ちょっとかぶってますね(笑)。でも、最近はちゃんと危機を感じてるんです。お酒にまつわる仕事をさせていただいて飲む機会が増えたし、もちろんプライベートでもよく飲むんですよ。だから今までは「美容ジム」的な穏やかなジムに通ってたんですけど、そこをやめて今ゴリゴリのジムに替えました(笑)。重いもの持ちまくって、涙流しながら腹筋してます。それくらいやらないとヤバイなと、ちゃんと考えてるんです。お酒のためにも、一生懸命やります!

――命がけで飲んでる感じですね。

高田 でも私、決してお酒が強いわけじゃないんですよ、好きなだけで。

――そんなバカな。DVDでも飲みまくってたじゃないですか。

高田 いや、日本酒とかビールだと顔色が変わらないので、そのせいですね。ワイン系はすぐ赤くなるんですよ。だから日本酒飲んでるときにこっそり隠れて赤ワイン飲もうかな。それで顔赤くして。平然としてるより、赤くなったほうがきっとモテるじゃないですか?

――どういう作戦(笑)。

■モデルなのに買い物が苦手!?

高田 ちょっとお水飲んでもいいですか?(自分のカバンを探って)あ、違った、これはおにぎりだ(笑)。

――まだおなか減ってるんですか?

高田 違うんですよ、これ朝に食べようと思って作ってきたやつです。やっぱり自分で作ったのがおいしいですよね。

――自分で作るなんて偉いですね。

高田 私、家庭的なところあるんですよね(ドヤ顔)。昨日の夜に爆音で音楽かけて、お酒飲みながら握ったやつですから。

――家庭的な人の料理法ではないですね。今日はお酒の話しかしてないですけど、大丈夫ですか? 最近買ったかわいらしいモノの話とかしておいたほうがいいんじゃないですか?

高田 私、買い物が苦手なんですよ。自分で買い物って面倒くさくて行かないんです。洋服は好きなんですけど、デニムにTシャツが一番好きで、年がら年中それでもいいと思ってるほうで。だから最近は何も買ってないかも。

――服以外も?

高田 うーん、あんまり何も買わないですね......。そんな女のコいないですよね? みんな何買うんだろう?

――酒と競馬が趣味で、夜にラーメン食べて買い物は苦手で。最高のおじさんですね! 尊敬します。

高田 こんなことで大丈夫かな? 私、今年から来年にかけて、芸能活動10周年なんですよ。この節目の年に、何か頑張った証(あかし)を残せるよう、これから一生懸命頑張りたいです!

●高田 秋(たかだ・しゅう)
1991年9月23日生まれ北海道出身 身長166p
○『BSイレブン競馬中継』(BS11)、『町中華で飲ろうぜ』(BS‐TBS)、『ザ・ヒットスタジオ』(MBSラジオ)、『モクベン』(YouTube、U−NEXT)などにレギュラー出演中。公式Instagram【@shu_takada】公式Twitter【@viviansuuuu】

撮影/熊谷 貫

関連記事(外部サイト)