【ナツ☆イチッ!オーディション2019】ファイナリストNO.1 大野ひまり「今までの夏休みはずっと部屋の中でしたけど、今年の夏は違うんじゃないかな」

【ナツ☆イチッ!オーディション2019】ファイナリストNO.1 大野ひまり「今までの夏休みはずっと部屋の中でしたけど、今年の夏は違うんじゃないかな」

「ナツ☆イチッ!オーディション」ファイナリストの大野ひまり

2010年にスタートし、今年10周年を迎える世界最大級のアイドルフェス「TIF」。そんなTIFと週プレが毎年タッグを組み、グラビア×SHOWROOM×ライブで、"この夏、一番輝いているアイドル"を決める「ナツ☆イチッ!オーディション」が今年も開催される!

100名を超えるエントリーの中から、クイーンを狙う権利を手にしたファイナリストはたった4名。『週刊プレイボーイ30号』(7月13日・土曜日発売)には、彼女たちの水着グラビアが掲載されている。

『週プレNEWS』では、彼女たちをより深く知るためのファイナリストインタビューを掲載! ひとりめは、今年3月にデビューしたばかりの3人組ガールズユニット「大野姉妹 with カネハマヒカリ」から、16歳の大野ひまりちゃんが登場するぞ!

* * *

――まずは撮影の感想を!

ひまり 私、水着の撮影どころか、学校の授業以外で水着になったのが初めてで。地元の海にすら小学校以来行っていないし、そのときもスク水だったし......(笑)。水着も、こういう撮影現場も、全部新鮮でめっちゃ楽しかったんですけど、本当に緊張しました。

――初々しい雰囲気で、いいですね。でも、スクール水着以外の水着は未経験ということは、このオーディションへの参加にはかなりの勇気が必要な気がしますが。もともと、人前に出るのは好きなタイプだったり?

ひまり いや......、もともとは、ものすごく引っ込み思案で。「授業で教室の前に立って発表する」みたいなものも本っ当に無理だったんですよ。でも、芸能界に入って、「人前に出る仕事なんだ」って意識するようになってから、人から求めてもらえることがすごくうれしくなって。自分をどんどん磨いていかなきゃいけないって思うようになったんです。

だから、「このオーディションに出たら私はきっと進化できるし、絶対にブレイクして、グループの知名度も上げたい」と思って、エントリーしました。

――いい意気込みです! ところで、「大野姉妹 with カネハマヒカリ」は、音楽オーディション番組『音楽チャンプ』(テレビ朝日)での優勝経験を持つカネハマさんがボーカルを務め、ひまりさんのお姉さんである大野真依さんがギター、ひまりさんがキーボードと、名前のとおり姉妹がいるグループなんですよね。

ひまり 毎日仲良くやっています(笑)。特に私と真依ちゃんは歳が離れているので、いつも「ふざける私と、それを笑って見守る姉」みたいな感じです。

――「ふざける」って、ひまりさんは真依さんに何を?

ひまり からかって遊ぶことが多いですね(笑)。たとえば、真依ちゃんにひたすら、とんこつラーメンの写真を送るとか。

――......どういうことですか? いわゆる飯テロ?

ひまり そうです。真依ちゃん、とんこつラーメンが大好きなんですけど、ほとんど外食しない人なので、あんまり食べられてないんですよ。だから私がラーメンを食べるときに、「うらやましいだろ〜!」って。LINEとTwitterのリプライで、同じ写真を2回送ったりしてます。

――「2方向から」というのがまたムゴい!(笑)真依さんの反応は?

ひまり 「おいしそう......」とだけ返ってきました。真依ちゃん、本当におしとやかなので。

――たしかに「優しいお姉さん」と「やんちゃな妹」のようですね(笑)。ステージでは、3人はどんなパフォーマンスをするんですか?

ひまり 3月にデビューしたばかりなのもあって、まだカバー曲も多いんですけど、普段はHYさんの『NAO』とか、Kiroroさんの『未来へ』みたいな、バラード曲を披露しています。オリジナル曲も『さよならの向こう側』っていう、タイトルからまさにしっとりした雰囲気の曲です。

――ほう。TIF最終日の「ナツ☆イチッ!ステージ」では1曲披露していただくことになりますが、そこでもバラードを?

ひまり ですかね? でも、もしかしたら、今までとちょっと違った、新しい私たちの姿をお見せできるかもしれないです。あくまで「もしかしたら」ですけど......(笑)。

――なにやら気になる発言! これは当日が楽しみですね。ところで、ひまりさんのキーボードの腕前は?

ひまり キーボードではないんですけど、5歳から11年間、ピアノをやってきていて。コンクールに出たのは小学校5年生のときが最後なんですけど、そのときは、大人の人も出られるコンクールで、全国大会の一歩手前までいきました(笑)。

――おぉ! それって相当な実力なのでは!

ひまり どうですかね......(笑)。でも、やっぱりTIFにはたくさんの人がいるので。ドキドキしますけど、ステージで演奏できるのが楽しみです!

――我々も楽しみにしています! ところで、ピアノの練習以外だと、お家では普段どう過ごしているんですか?

ひまり もっぱら自分の部屋でゲームしたり、アニメを見たりですね。今は、住んでいる愛媛からの移動中にもアニメを見るんですけど、今期の作品は全部チェックしてます。

――全部って、相当なアニメファンじゃないですか!

ひまり 趣味はどちらかといえばオタクっぽいし、めっちゃインドアなんです(笑)。

でも、グループの活動を始めて外に出たことで、今は毎日、本当に新しい世界を見ている気分です。今までの夏休みはずっと部屋の中でしたけど、でも、今年の夏は違うんじゃないかなって気がしています。これからも世界を広げていきたいので、このオーディションで、また自分を変えられるように頑張ります!

●大野ひまり(おおの・ひまり) 
2003年5月10日生まれ(16歳) 愛媛県出身 身長159cm 
◯「大野姉妹 with カネハマヒカリ」のキーボード担当。8月1日(木)にグループの2ndシングル『ヤマトナデシコ七変化』をリリース予定。公式Twitter【@himari_zZ】

■「ナツ☆イチッ!オーディション」の最新情報は、オーディション公式Twitterをチェック!

取材・文/アオキユウ(short cut) 撮影/YOROKOBI

関連記事(外部サイト)