吉永小百合は佐々木彩夏推し? 映画『最高の人生の見つけ方』舞台挨拶で、ももクロ・百田夏菜子がショック

吉永小百合は佐々木彩夏推し? 映画『最高の人生の見つけ方』舞台挨拶で、ももクロ・百田夏菜子がショック

台風の影響で延期となっていた舞台挨拶に登壇した出演者たち

映画『最高の人生の見つけ方』の公開記念舞台挨拶が24日、都内で行なわれ、出演者の吉永小百合天海祐希満島ひかりももいろクローバーZ百田夏菜子佐々木彩夏が登壇した。

今作は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン出演の同名映画を、日本版としてリメイク。吉永演じる家庭を第一に生きてきた主婦の幸枝と、天海演じる仕事を第一に生きてきた女社長であるマ子の2人は互いに余命宣告を受け、ひょんなことで出会った。ある日、幸枝が12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を手にし、自分たちもリストを作成しそれを実行する、というストーリー。

吉永と天海がももクロのライブに登場し、撮影したことも話題となっているが、百田は「私たち、舞台挨拶、最後まで参加させていただけて。もうメインキャストだと思っています(笑)」と挨拶し、さっそく会場全体から笑いが。

そして、今作に出演するきっかけに「アイドルのシーンが作中に登場するってなったときに、吉永さんが私たちの名前を出してくださって。素敵なご縁でこの映画に出演することができ、幸せを感じながら撮影に参加させていただきました」と喜びを口にした。

実際の撮影について「リハーサルのときに初めて顔を合わせて、メンバー全員がかなり緊張していた」と振り返った百田だが、「吉永さんと天海さん、ムロツヨシさんが、すごく温かく『よろしくね!』と迎えてくださって。それと、吉永さんと天海さんが映画の中で私たちの曲で長く踊ってくださり、自分たちのライブが改めて誇れるようになったと思いました」と感激。

しかし、百田にとってショックを隠しきれない出来事もあったそう。作中で吉永と天海がももクロのグッズを身に付けているが、「天海さんが黄色(玉井詩織のカラー)で吉永さんがピンク(佐々木のカラー)。これを知ったときは『あ、赤(ではない)......』とつい思ってしまったので、もしまた機会があるならば、赤を着てほしいなと思います」と懇願。

佐々木が「かなちゃんは選ばれなかったんだよ」とイジると、天海が「黒を着ます、全員推しで」と"箱推し"宣言し大人な対応を見せるも、百田は悔しそうだった。

また、イベント中に吉永が佐々木とラーメンを食べに行っていたことも判明し、吉永に推されている佐々木に対し、百田は「いいなあ」とポロリ。すかさず天海に「もっと美味しいものを食べに行こう」とフォローされていた。

映画『最高の人生の見つけ方』は、現在全国の劇場で上映中。

取材・文・撮影/小山田滝音

関連記事(外部サイト)