日向坂46・小坂菜緒の主演映画で主題歌を担当。"切ない愛"を歌うバンド・Thinking Dogsに注目!

日向坂46・小坂菜緒の主演映画で主題歌を担当。"切ない愛"を歌うバンド・Thinking Dogsに注目!

『SPIRAL』をリリースしたロックバンド、Thinking Dogs

「次にくる!」と音楽関係者の間で注目を集めているロックバンド、Thinking Dogs。"切ない愛"を描かせたらピカイチと評判で、彼らの楽曲に共感する男性も多いという。

これまで、ドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』の主題歌や、アニメ『NARUTO−ナルト−疾風伝』エンディングテーマなど数々の話題作に楽曲が使用されているので、知らないうちに彼らの曲に触れたことがある人は多いかもしれない。

そんなThinking Dogsが、11月15日に公開されるサイコサスペンス映画『恐怖人形』の主題歌『SPIRAL』をリリース。ミュージックビデオに、『恐怖人形』で映画初出演かつ初主演という大役を果たした、日向坂46の小坂菜緒が出演していることで話題となっている。

"愛と哀"を描いたラテンチューンに乗せ、屈託のない可憐な表情を見せつつ、その裏側にある憂いをも表現した小坂は「自分のグループ以外のミュージックビデオに出演させていただくのは初めての経験だったので、最初はとても緊張しました。ですが、曲の世界観や歌詞などを知り、いつの間にか自然と緊張もほぐれていき、楽しく撮影させていただきました」と、映画に続きミュージックビデオという"初モノ"に挑戦した喜びを語った。

Thinking Dogs渾身の一曲ともいえる『SPIRAL』に華を添えた小坂に、「僕らだけでは表現できなかった世界観を作り上げることができました」と、満足感をにじませたメンバー一同。現在、YouTubeでミュージックビデオのフルバージョンが配信され、11月24日からは東名阪ツアー&ワンマンライブが開催されるので、映像&ナマの両方で、彼らの"切ない"世界観にどっぷりと浸ってみてはいかがだろう。

ちなみに、週プレがThinking Dogsを紹介するのは今回の記事が初めて。ということでメンバーに週プレの印象を尋ねてみると、「学生時代、部室にあった週プレをみんなで読んでいました」(Vol:TSUBASA)、「男子のロマンが詰まった究極の雑誌。青春時代に光を射してくれた"男の教科書"です!」(G:Jun)と、なんとも親近感のあるコメントを寄せてくれた。切ない愛を描いた楽曲の裏側に、ひょっとして週プレの存在あり......?

取材・文/井上慶

関連記事(外部サイト)