2回の出産を経てカムバックした熊田曜子の本気「撮影の時だけは結婚指輪を置いて…」

2回の出産を経てカムバックした熊田曜子の本気「撮影の時だけは結婚指輪を置いて…」

ちょうど4年半前に結婚し、2回の出産を経て、奇跡的にグラビアに戻ってきた熊田曜子

ちょうど4年半前に結婚し、2回の出産を経てグラビアに戻ってきた熊田曜子が東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD「rebirth」の発売記念イベントを行なった。

今回のDVDで、なんと通算54枚目となるそうで、現役グラビアアイドルの中では最多(ちなみに、2位は浜田翔子ちゃんの51枚)。「(結婚して)これでグラビア引退か、みたいな感じだったと思うんですけど、奇跡的にまたこういうお仕事をさせていただくことができて本当にありがたいです」と復帰を心から喜んでいた。

そんな満を持しての今回ということで「結婚してから(仕事でも)指輪を外さずにやってきたんですが、この撮影の時だけは指輪を置いて、グラビアアイドル・熊田曜子として撮影しました」という意気込みまで明かした熊田さん。

第二子を出産して8ヵ月後に制作したという本作は6月末に都内と横須賀で撮影。「水着って制服のようなイメージなので、背筋が伸びてシャッターの音が聞こえると、だんだん昔を思い出したみたいにちょっとずつポーズを撮る感覚がよみがえってきて、2日に分けて撮ったんですが、2日目のほうが体が温まって、最初からいい感じで撮影してもらいました」と嬉しそうに現場の様子も教えてくれた。

その気になる設定だが、人妻感を出すか、王道のグラビアをいくか、迷ったそうだが、4年半ぶりというのもあり、今回は王道を選択したそう。「青い空の下でちょっとカラフルな水着を着て、キャッキャとはじけるよう笑顔で楽しんでいるところや、ランジェリー風の下着っぽい水着でベッドサイドにいたりゴロゴロしたり、これぞ、これまで53枚出してきた中での王道って感じですね」と胸を張った。

オススメのセクシーなシーンとしては「チューブトップタイプの水着でお風呂場で撮ったんですけど、シャワーを自分に約1時間ぐらいかけながら、懐かしいなと感じながら、こう艶っぽい、お風呂の湿気もいい具合にしっとりした雰囲気も出たかなと思います」と、こちらも仕上がりに大満足の様子。

そして、記者から胸が以前に増して大きくなっていないか?と指摘されると…「今までで、最大です! 計ってないけど、現役の時がFだったんで2カップぐらいは上がっていると思いますね。Hぐらいですかね…」と具体的に告白。こんなことをオープンにしてくれる2児の母がいるなんて…!

それどころか、産後ゆえに大きくなっているとのことで「3時間に1回搾乳をしながら撮影をしたんですね…なので、母乳が撮影中に出ることはなかったですけど、たぶん放っといたら出ていましたね。TVのロケの時も、地方に行った時も3時間に1回搾乳しています。必ず搾乳機を持ち歩いて、今日も持っています」とまで生々しく明かし、賢母をアピール?していた。

最後に、今のグラビア界について聞かれると「若手のコとか現役で本当に頑張っているコは、また帰ってきたか!みたいな感じかもしれないですけど、きっと最年長で子持ちはいないですよね、なので、また違う風を吹き込んで、グラビア界を盛り上げたいです。こういう、ちょっと異色のおばちゃんが出て、なんか面白そうだと思ってもらって、若手のコモ一緒に見てもらうっていうのがいいですね」と、とっても前向きな熊田さん

40歳までは続けたいとも語っていましたが、確かに育児をしつつ、こんなグラビア愛とプロ意識を持った人妻はいませんから! ますますレジェンドとして活躍すること間違いなしと確信しました!!

熊田曜子の囲み取材動画は本サイトへ!






https://youtu.be/EMao6jDQmOU

(取材・文 /週プレNEWS編集部)

熊田曜子(くまだ・ようこ)






1982年5月13日生まれ 岐阜県出身 身長164cm B92 W56 H84 血液型=O型 ○言わずとしれたグラビアンレジェンド。2児の母とは思えぬ、圧倒的なくびれと全盛期を超える豊満バストを武器に前線へと復帰。

?

?

関連記事(外部サイト)