小島慶子のそこじゃない! 治療を続ける小林麻央さんのブログは「さりげない文章ですが、強さを感じる」

小島慶子のそこじゃない! 治療を続ける小林麻央さんのブログは「さりげない文章ですが、強さを感じる」

麻央さんのブログは、率直で温かみのある文章でファンになりました

乳がん治療を続けるフリーアナウンサーの小林麻央が「癌の陰に隠れずなりたい自分になる」という決意の下、始めたブログには毎回数千を超える応援メッセージが寄せられている。

タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む!

* * *

ふたりの子供を持つ身として、小林麻央さんの闘病のニュースにはショックを受けました。公表を望んでいなかったのに公になってしまい、家族の様子まで衆人環視のなかでの治療はどれほどの心労でしょう。

麻央さんのブログは初回から読んでいますが、率直で温かみのある文章のファンになりました。画面でのおとなしい印象と違って、人を笑わせるのが好きな、チャーミングで逞(たくま)しい人柄が伝わってきます。ああ、麻央さんと暮らしたら、きっと楽しいだろうな、と誰もが思うはず。

登録者数50万人を超える読者の中には、闘病中の人もいるでしょう。麻央さんは、読者の中で一番不安な人のことを思って書いているような気がします。アナウンサーは「100万人が見ている番組でも、ひとりに話しかけるように話しなさい」と教わります。たったひとりに向けられた心からの言葉は、数千万人にも届く力があるからです。

カメラの前でも家族の前でも文字を打つときにも、麻央さんはずっと誰かに伝えるということに誠実に向き合ってきたのだなと感銘を受けました。さりげない文章ですが、麻央さんの強さを感じるブログです。

●小島慶子(Kojima Keiko)






タレント、エッセイスト。小林麻央さんとは面識がありませんが、お姉さんの麻耶さんとはTBSで一緒でした。麻耶さんの普段の話しぶりからも、姉妹仲のよさは伝わってきました

関連記事(外部サイト)