大きいのが大好きなバイク女子・白石あさえが初の高速道で絶望した時「もう芸能人生も終わるって…」

大きいのが大好きなバイク女子・白石あさえが初の高速道で絶望した時「もう芸能人生も終わるって…」

女優だけでなく、グラビアでも8頭身かつダイナマイトボディーで活躍する白石あさえちゃんは芸能界きってのバイク女子!

芸能界きってのバイク女子に突撃インタビューする第3弾! 今回登場してくれたのは、女優だけでなく、週プレのグラビアでも8頭身かつダイナマイトボディーで活躍する白石あさえちゃんだ。

学生時代にバスケットボールで鍛えた肉体で男前に乗りこなすバイクライフから、憧れのバイクデートの妄想までいろいろ聞いちゃいました!

−早速ですが、免許を取ったのはいつ頃ですか?

白石 中型は一昨年で、去年、大型も取りました。

−大型二輪まで! やっぱり一番大きいのに乗りたいから?

白石 そう、大きいから。私、単純だから、なんでも一番上を目指すみたいな…(笑)。でも大型を取って、車の運転が上達したかな。バイクの大型持ってる人ってバイクの視界も理解できるし、車でも安全運転の人が多い気がしますね。

−アメリカ人みたいな思考ですね(笑)、バイクに乗り始めたきっかけは?

白石 小さい頃にお父さんがよく幕張メッセのモーターショーに連れて行ってくれてたんですよ。毎年、弟と一緒に新しい車やバイクを見ては「カッコイイな〜」って憧れてたんです。でも、今思えば、父はそれほど熱狂的なマシンファンじゃなかったはずなので、コンパニオンのお姉さんが目当てだったのかも(笑)。私の写真よりお姉さんの写真が多いんじゃないかな〜アハハ!

あと、小さい時から映画とか少年漫画が好きで、ヒーローとかカッコイイ女の人に憧れてましたね。『AKIRA』とか『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部にもバイクのシーンがあるし、映画だと『007』シリーズとか『ワイルド・スピード』シリーズとか『マッドマックス』とか。

−男でも珍しい、なかなかハードなラインナップですね!

白石 『アベンジャーズ』のスカーレット・ヨハンソンとか、あんな風にセクシーでカッコイイ感じが好きですね。あと『ミッション・インポッシブル』でトム・クルーズが2本指でクラッチ操作するのに憧れて真似してます(笑)。



















−2本指でクラッチ操作って、難しいでしょ…(笑)。着る物にもこだわってそうですね? スタイルいいから革ジャンが似合いそう…。

白石 そう、秋になるとすぐに革ジャンを着たがります(笑)! MA−1みたいなアーミー系もよく着ますね。やっぱり「カッコイイ」って言われたいから乗っているところもあるので。道路でも"自分が主人公"みたいな感じで、ヘルメットの中はドヤ顔で運転してます(笑)。

−今乗っているバイクはなんですか?

白石 カワサキの250ccのエストレヤです。ちょうど免許を取り終えたタイミングで弟が友人から譲り受けたのを半分、奪った感じで(笑)。最近、バイクに乗っていると他人のも気になっちゃうんですよね。エンジン音が聴こえると交差点でもじっと見ちゃうし、5回ぐらい目が合っちゃったり(笑)。ちょっと恥ずかしいですけど…。

−好きだと勘違いされちゃいますよ! 話しかけられることもありますか?

白石 信号待ちで止まっていると、おじさんとかに「いいね、カワイイね」って言われて「私が? バイクが?」って時はありますね(笑)。

−バイク乗ってて、よかったなって思う時は?

白石 電車で行くと遠回りになる所もバイクならショートカットできちゃったり、スーパーに買い出しに行くのも便利。でっかいリュックサックを持って行って、山ほど買って帰ります。

でも、小銭貯金を銀行まで持っていった時はさすがに重量があって、カーブを曲がるのも乗り降りすらも大変でしたよ。銀行員さんも小銭の量が多すぎてびっくりされました。小銭だけで10万円分ぐらいあったので(笑)。

−よく貯めましたね(笑)! ひょっとして、会計の時、小銭を使うのが面倒なタイプ?? では乗り始めた頃に失敗やトラブルはつきものですが、そういう経験は?

白石 免許が取れた時、「まずは高速道路乗るぞ!」って、エストレヤにいきなりETCを付けたんです。で、喜び勇んで首都高速に乗ったら、ETCの不具合か何かでバーがちゃんと上がらなくて。でも後ろから車もきてるし、ヤバイと思いながらもそのまま行っちゃったんですよ。「どうしよう〜。まずは精算しなきゃ」って一番近い出口で降りたら、料金所がない出口で。

その時は「もう芸能人生も終わるし、高速道路を無賃で走って警察に捕まっちゃうんだ…!」って絶望的になって(笑)。絶望しすぎて、ちょうど出たところでスピード違反を取り締まっていた警察官に駆け寄って相談しちゃいました。結局、あとで高速道路に問い合わせたらちゃんと支払いはできたんですけど、あの時はマジで焦りましたね…。

−はははっ、芸能人生も無事続くようで何よりです(笑)。

●後編⇒男の人の後ろに乗るのは絶対イヤなバイク女子・白石あさえ「赤のドゥカティを買うために仕事を頑張りたい!」

(取材・文/明知真理子 撮影/松井秀樹)

白石あさえ




1991年6月28日生まれ。千葉県出身。身長164cm B94 W60 H88 趣味はバスケットボールと映画鑑賞。特技は料理。グラビアが人気を呼ぶほか、昨年はスポルティーバの「白石あさえの目指せコースデビュー!」でゴルフの腕前を披露するなど運動神経の良さも証明済み。最新情報は公式ブログにて。http://ameblo.jp/shiraishiasae/

関連記事(外部サイト)