「どう隠すかのせめぎ合い」…過激化する“変形水着”の舞台裏をグラドルが赤裸々告白!

「どう隠すかのせめぎ合い」…過激化する“変形水着”の舞台裏をグラドルが赤裸々告白!

スタイル抜群の平塚奈菜(上)と階戸瑠李(下)が変形水着あるあるを告白!

アイドルDVDの過激化が止まらない。1980年代からIV(イメージビデオ)は販売され続ける中で、生まれたのが「変形水着」だ。露出が大小に関わらず普通の水着よりもセクシーに見えることで今や定番となっている。

発売中の『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊』では、「アイドルDVDの衣装がエロすぎる件」というテーマで「V字水着」「マスク水着」など厳選した5種類の変形水着を紹介。そこでモデルとなってもらった平塚奈菜階戸瑠李のふたりに撮影の裏側と「変形水着あるある」を語ってもらった。

―「透け透けワンピース」など改めて見ると露出自体は少ないのにセクシーですよね。

平塚 ですよね。友達が本誌を買ってくれたんですけど「DVDってこういうの着るの?」って驚いてました。

階戸 最初は私もびっくりしました。というか撮影中は割り切ってて大丈夫だったんですけど、終わった後にちょっとショックが残ったというか、泣いちゃいました。今はもう慣れちゃって全然平気ですけどね。

平塚 慣れちゃうよね、今回のなんか全然普通な感覚(笑)。もういろいろやり尽した感じだから。

―たくましい(笑)。様々なパターンがあると思うんですけど、好きなタイプはあります?

平塚 一時期、流行ってたのは周りに縁(ふち)取った生地と真ん中にレースがあるのとかは上品で見栄えがいいんです。

階戸 露出もあるけど上品でカワイく見えるので人気だと思います。

―基本はDVDで着ることが多いんですよね?

平塚 そうですね。あとは撮影会で着たりとか。

階戸 私は、撮影会では皆さんが着ないような衣装を着るのがポリシーなのでよく着ます。せっかく来ていただいているのでファンサービスの一環として。だからリースしているお店に自分で探しに行ったりしてます。

平塚 グラビアを見る人たちの目が肥えてるというか、撮影会で普通の水着だと、がっかりされちゃうんですよね。




―そんな努力があったんですね。では今まで驚いた変形水着って…もう何にも動じない?

階戸 全身網タイツのような生地で、大事なところだけレースになって隠れている水着…衣装?とか。パッケージでしか見たことないんですけど、驚きました。

平塚 水着じゃないけど、ふんどしは提案されましたね。ちょうど内田理央さんがやった頃に。

階戸 シールみたいのでバストを隠すだけのもあったりするよね。

平塚 あるある。あれは私も無理かなー。花だけ置いてたり、どう隠すかのせめぎ合いです!

―そんなものまで!? もはや水着じゃないですよね!

平塚 それはそうですね。でも変形水着って、もうフェチの世界なんですよ。今回の「超ハイレグ水着」も男性的にウケるのかなと思って友達に聞いたら「別に…」って感じでしたけど。40代の方とかは「いいね、そそるね」って言ってくれてて、バブル時代を生きてた人は懐かしくて好きなんだそうです。

階戸 レギンスみたいに足首まで生地のある衣装もそうだよね。着た時はスポーツブラも付けていたので「エガちゃん(江頭2:50)じゃん!」って思っちゃったんですけど、こういうのが好みの人もいるみたいで。

平塚 着てるからこそ、逆にお尻とかの太ももの肉感がわかるのかな?

―ああ、それはあるかもしれないですね。隠れているからこそセクシーに感じるような。

階戸 ヒモ系はそんな感覚なんでしょうね。水着の大きさとか普通なんですけど、お腹とか太ももにもヒモみたいな生地があるんですよ。

平塚 無駄ヒモね(笑)。あれがあるから余計に過激に見えるよね。でも着るのに困るんですよ。スタイリストさんも「ここじゃない?」って言いながら、終わった後に間違えていたことに気付いたり(笑)。隠れてるからいいんですけどね。

階戸 そうそう。隠れればいいけど着てみたら「普通に出ちゃってますけど?」みたいなこともあるよね(笑)。

―意外と面倒なんですね(苦笑)。普通のグラビアと違って困ることや大変なことも?

階戸 割と多いですよ。胸が大きくないと着られないのも多いですし。今回のだと最初の奈菜ちゃんが着ている赤い水着とか私が着ると隙間ができちゃって、たぶんダメだと思います。

平塚 いやいや瑠李ちゃんの胸もないようには見えないけどね。でも市販の水着ってワイヤーが入っているから盛れたりするけど、特に変形水着は寄せられないし、垂れるとそのままになっちゃうんですよね。

階戸 あと、「マスク水着」は見せ方によっては、ないコが着るとホントにマスクみたいになっちゃう。大きいコでおっぱいがあると谷間とかになるけど。

―見せ方もやっぱり工夫が必要なんですね。

平塚 それより何より出ちゃうよね(笑)。今回の撮影でもそうだったんですけど、「V字水着」や「透け透けワンピース」はポーズを固定して直してから撮らないとダメなんですよ。動くたびに見えたりしちゃうので。

階戸 そう、だから最初はどうしてもズレるのが気になって自分で直しちゃうんです。でも、そうすると撮影が進まないから徐々に気にしなくなってくるんですけどね(笑)。

平塚 出てないか見ちゃうけど、出てたら誰かが止めてくれるから大丈夫って感じです(笑)。

―さすがプロですね。では最後に、挑戦してみたい変形水着があれば教えてください。

階戸 あります、あります。まずはもう鈴木ふみ奈ちゃんがやってた貝殻水着! 確かホタテっぽかったので、やるなら他の貝でギリギリ感を出したいです。シジミとか…?

平塚 それ、無茶でしょ!?

階戸 あとは泥! アマゾン的な設定で下はボロボロな布なんですけど、上は泥を塗って…。ある程度、粘度があればできると思うんですよ。もう1コあって、葉っぱでもイケるかなって、イチョウとか。

平塚 えっ!? 本物の葉っぱ? 完全に葉っぱ隊じゃん!

―攻めすぎです(汗)、マネージャーさんの表情が変わってます!! 平塚さんは?

平塚 水着じゃないんですけど、スイマセン。上は普通なんですけど下は途中まで脱いでるようなシチュエーションで撮ってみたいです。角度で隠したり、お風呂場なら泡で隠したり。途中までっていうのがリアルな感じでいいと思うんですよ!

―おふたりともサービス精神旺盛ですね! 素敵です! 今日はありがとうございました。

(取材・文/鯨井隆正 撮影/鈴木昭寿)

■平塚奈菜(HIRATSUKA NANA)




1985年3月25日生まれ 東京都出身 身長163cm B88 W62 H88 ○昨年12月DMM.com VRグラビア「白い部屋〜あなたのそばへ〜」「act1 apartment Days」「act2 apartment Days」をリリース。6月30日には新作DVDをリリース予定。最新情報はオフィシャルブログにて! http://ameblo.jp/nana-hiratsuka/

■階戸瑠李(SHINATO RURI)




1988年10月30日生まれ 石川県出身 身長162cm B84 W59 H85 上智大学文学部卒業 ○「ミスFLASH2013」グランプリ。最新DVD「おかえりシナモン」発売中。女優活動も本格化し、6月にはAmazonオリジナルドラマ「東京ヴァンパイヤホテル」配信、今夏8月には初主演作となる日韓合作映画「兄の恋人(仮)」が公開予定。最新情報はオフィシャルブログにて! http://ameblo.jp/shinachanblog/




関連記事(外部サイト)