大ブレイク中のテレ東・鷲見玲奈アナ。学生時代の“浴衣写真”発掘で過去のタレント活動とは…

大ブレイク中のテレ東・鷲見玲奈アナ。学生時代の“浴衣写真”発掘で過去のタレント活動とは…

1990年5月12日生まれ、岐阜県出身。首都大学東京都市教養学部卒業。2013年にテレビ東京入社。「ゆかた美人コンテスト」には、過去に元フジテレビの松尾翠アナやNHK・赤木野々花アナなども出場していた

局アナとして史上初めて『週刊ヤングジャンプ』の表紙を飾り、豊満なバストでも人気を集めるテレビ東京の鷲見玲奈アナ。

まさに大ブレイク中の彼女だが、学生時代の貴重な写真を入手することができた。それは2009年に開催された「新橋こいち祭」の「ゆかた美人コンテスト」に出場したときのものだ。

「300人以上の応募の中からファイナリスト9人に選ばれたんです。その顔ぶれはバラエティに富んでいて、女子高生に気象予報士、果てはニューハーフや男性の姿も(笑)。そうした中でも、当時大学1年生だった彼女は存在感ありましたねぇ。

受賞することはできなかったものの、自己PRなどで話すたびに大きな声援を浴びていましたから。ただ、この頃はあまり巨乳って感じではなかったから、もしかすると着やせするタイプなのかも…」(スクープカメラマン)

実は鷲見アナ、学生時代に芸能活動をしていたことがあったという。

「小さな芸能プロに所属していて、深夜番組『お願い!ランキング』(テレビ朝日)に不定期出演するなど、ほそぼそとタレント活動をしていたんです。抜群のプロポーションを武器に水着グラビアに挑戦していたら、もっと人気が出ていたんでしょうけど…。

彼女には当時から女子アナになる夢があり、芸能の仕事はどちらかというとアルバイト感覚だったみたいです」(芸能プロ関係者)

何はともあれ、鷲見アナのフレッシュな浴衣姿に癒やされてもらいたい。

関連記事(外部サイト)