乃木坂46白石麻衣に3期生・大園桃子が「想像の斜め上を行く」恥ずかしい質問を連発!?

乃木坂46白石麻衣に3期生・大園桃子が「想像の斜め上を行く」恥ずかしい質問を連発!?

乃木坂を代表する“美の象徴”白石麻衣ちゃん(右)と後輩の3期生・大園桃子ちゃん(左)

5月22日発売の週刊プレイボーイ23号では、乃木坂を代表する“美の象徴”まいやんこと白石麻衣ちゃんが表紙に降臨。

そして巻頭グラビアにも登場した、後輩の3期生・大園桃子ちゃんが尊敬する1期生のまいやんに3つの質問! 先輩と後輩が繰り広げる、不思議な対談をご紹介!

■なんでそんなにいいにおいがするんですか?(大園)

―さて、5月24日に乃木坂46、3枚目のアルバム『生まれてから初めて見た夢』が発売されます。そんなタイミングで、白石さん表紙です!

白石 ありがとうございます。しかも今回は3期生の大園桃子ちゃんも登場してくれて。

―はい。デビューしたばかりの3期生・大園さんと1期生の白石さん。今回はお互いの距離が縮まるように「どうしても聞きたい質問」をぶつけ合っていただきたいです! 1期生の白石さんからは1問。3期生の大園さんからは3問!

白石 いいですね。どんな質問でも答えるよ〜。

大園 じゃあ1問目。ちゃらーん。「なんでそんなにいいにおいがするんですか?」

白石 え? あ〜、え?(笑)

大園 今日の朝、会った瞬間からいいにおいがふぉーってしてたから。

―それは香水ですか?

大園 いや、きっと体からあふれているにおいなんですよ。

白石 ……何この質問、恥ずかしい!(笑)。どんなにおい? 石鹸(せっけん)とかの香りかな?

大園 たとえられない。…ひらひらしてる香り。

―独特な表現!(笑)

白石 えー! 全然自覚ないや。なんだろう? 日常的につけてるボディクリームとか、シャンプーが混ざった香りかな?

大園 いや、だとしても、それに白石さんの香りが合わさって、独特のいいにおいになってるんですよ! だから同じボディクリームとかシャンプーをつけても、同じにおいにはならないんですよ。

白石 そんなことないよー。みんな一緒だよー(笑)。

大園 一緒じゃないです!(キッパリ)。白石さんのいいにおいは、誰もマネできません!

―いいですね。自分で質問して自分で答えて納得しています。

白石 あ〜、こういうところもカワイイですね(ニコニコ)。―さて、続いての質問!

大園 「お金と愛と、どっちが必要ですか?」

白石 またすごい質問! まぁ、リアルに答えると、どっちも大切だよね。お金がないと生きていけないし、愛がなくちゃ楽しく過ごせないから。大人の意見としては、5:5くらいかな。桃ちゃんはどうなの?

大園 愛が7、お金が3です。

―お金なんかはちょっとでいいのだ、と。

白石 まぁ、そうだよね。大人の意見としては5:5だけど、女性として生まれたんだからさ。人生一度きりだし、お金よりも愛に包まれていたいって思うもんね。

大園 深いです。じゃあ、好きな人がいたら、相手より先に死にたいですか?

白石 あ〜、私は、長生きしたいかな。単純に。桃ちゃんは?

大園 桃子は後で死にたい。桃子が先に死んだらさみしい思いさせるし。桃子が死んだ後、ほかの女のコのところに行っちゃうのもイヤだから。

―先に死んでほしい、と。

大園 そんな言い方してない!(笑)。その人の分まで生きたい。

白石 それは同意見だね! じゃあ最後の質問をお願いします。

大園 「人は死んだらどうなると思いますか?」

白石 ……うん。あの私、もうちょっと普通の質問が来ると思ってたんだよね。「どうしたら緊張しなくなりますか?」とか。桃ちゃん、私に聞きたい質問って、本当にそういうのなの?

大園 ごめんなさい(笑)。

白石 いや、いいんだけどね。でも私も昔、そういうことを考えたよ。でもきっと生まれ変わるんだと思うよ。今の人生も何回目かわからないし。

― 輪廻(りんね)ってやつですね。

大園 桃子は、生き返ると思ってます。もしかしたら桃子たちは、何回か死んでいて生き返ってるかもしれませんよ?

―え? 怖い話?

白石 一度死んで、ゾンビみたいによみがえるの? それとも同じ人間として時間が巻き戻って生まれ変わるってこと?

大園 ……すいません、そこまで深く考えてなかったです。

白石 考えてなかったー(笑)。

―白石さんは生まれ変わる派ということですが、生まれ変わったら何になりたいですか?

白石 もう一回女のコになりたいですね。アイドルはこの人生でやりきるので、やらないと思いますけど。女のコって楽しいですよ。桃ちゃんは?

大園 桃子は、男のコになって女のコに尽くしてあげて、幸せにしてあげたいです。

白石 男前! いいね〜。桃ちゃんのことがいろいろ知れたよ。

―では最後に、白石さんから大園さんに1問、質問を!

白石 うーん。あまりに想像の斜め上の質問ばっかりだったからな〜(笑)。じゃあ普通に「何をしてるときが楽しい?」。

大園 桃子は、年の離れた人と話してるのが楽しいです。子供とかお姉さんとか、おじさんとか。同級生は苦手。最近はメンバーと話すのも慣れてきましたけど。白石さんは何をしてるときが楽しいですか?

白石 私はご飯食べてるとき。お肉が好きだからね。

大園 え! じゃあ私の地元の鹿児島に来てくださいよ! 黒豚しゃぶしゃぶを食べてもらいたい。それに、鹿児島では道路で豚が見られるんですから。

白石 え? 行きたい! その豚が道路歩いてるのも見たい!

大園 あ、歩いているわけではなくて、トラックに載せられてます。「今から売られに行くんだよ」って豚もわかってるんですよ。それも見てください。

白石 あー……、切ないやつだ(笑)。でも、もし桃ちゃんと一緒にまたグラビアの機会があったら、鹿児島に行きたいな♪

●白石麻衣の表紙&巻頭グラビアは『週刊プレイボーイ』23号(5月22日発売)に掲載。乃木坂46を代表する“美の象徴”の現在(いま)を、ご覧ください!

(取材・文/篠本634[short cut] 撮影/桑島智輝)

週刊プレイボーイ23号(5月22日発売)「表紙の美女スペシャル 白石麻衣×大園桃子」より

関連記事(外部サイト)