市川紗椰が2年ぶりの鉄道イベント開催でオススメのジャンク飯を披露!? 「緊張しているし、心配なんですけど…」

市川紗椰が2年ぶりの鉄道イベント開催でオススメのジャンク飯を披露!? 「緊張しているし、心配なんですけど…」

私が厳選した車両のドア開閉動画を、ぜひ「週プレ酒場」でご覧ください!

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

報道情報番組『ユアタイム』(フジテレビ系)ではメインMCを務める人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

今回は、鉄道マニアである彼女が7月16日(日)に開催する「鉄道イベント」について。トークだけでなく市川のオススメ飯もあったりと、内容も満載。久々のイベントを前に今の心境を告白する。

* * *

週プレ読者の皆さんはもうご存じかと思いますが、6月に「週プレ酒場」というお店がオープンしました。なんと、週プレ編集部が歌舞伎町に本物の酒場を作っちゃったそうです! 店内には、みうらじゅんさん描き下ろしの天井画や、馬場ふみかさんの巨大壁画ポスターなども飾られていて、週プレらしい雰囲気ですね。お店の詳細は…週プレの誌面か、「週プレ酒場」で検索してみてください(笑)。

さて、この週プレ酒場では、毎週のように「週プレ劇場」と題したイベントが開催されています。そしてこのたび、私もイベントをさせていただくことになりました! 開催日は、7月16日(日)。予約方法は週プレ酒場のホームページに掲載されているのでチェックしてくださいね。

今回のイベントは、この連載『ライクの森』の出張版として行なわせていただきます。その内容は…「“鉄道車両ドア開閉”秘蔵映像鑑賞会」。ひと口に鉄道好きといっても、乗り鉄、撮り鉄、模型鉄など、さまざまな嗜好が存在しますよね。その中でも、割と車両好きな面が強い私は、車両を楽しむために「ドア開閉動画」を集めています。日本全国を走るいろんな車両のドアが、プシュー、バタンと開閉する様子をただただ記録しているんです。これまで、テレビなどではほとんど出したことのない超秘蔵の、というか、マニアックすぎる映像たちを、この日のために大放出しようと思っています(笑)。

また、ドア開閉以外にも、いろんな場所の旅の記録もお見せしたいと思います。例えば、この間、四国に行った際に“鉄橋の上の秘境駅”として有名な土佐北川駅で撮った映像。車両が通るたびに豪快に揺れる足元、下を見れば川…。駅にいるだけなのに、ものすごくスリルがありましたね。こうした変わった駅や車両について、写真と動画を交えてお話しすることで、まるでそこにいるかのような空気感をお伝えできればと思っています。

また、イベントの合間には、私のオススメのジャンク飯を味わっていただこうと思います(笑)。例えば、パスタ用のミートソースをご飯にかけ、さらに砕いたポテチをまぶした「天使の落とし物丼」、ご飯の上に天かすをまぶしてめんつゆをかけた「かすご飯」、シーフードカップヌードルの残り汁に明太子おにぎりをぶち込んだ「海の幸飯」などなど…。オススメはいくつかありますが、当日は何が出てくるのか、楽しみにしていてください。

考えてみれば、前にこういうトークイベントをしたのは、2年も前になります。『夜が明けたら』という名曲のカバーで、まさかのCDデビューをさせていただいた際、プロデュースしてくださった小西康陽(やすはる)さんと発売記念イベントを行なったときです。その日は、小西さんとだらだら〜っとしゃべって、CDの中にも入っている電車の走行音を聴いて、ひたすら話が脱線して、とっても楽しかった記憶があります。トークイベントはそのとき以来なので、少し緊張しているし、みんなが私のことを覚えてくれているのか心配なんですけど…(笑)。

とにかく、すごく久々のイベントなので、ぜひ遊びに来てください!

◆イベントの詳細や予約方法はこちらにて公開。彼女のガチっぷりを生で見られるのは貴重な機会だ!

●市川紗椰(いちかわ・さや)







1987年2月14日生まれ。アメリカ人と日本人のハーフで、4歳から14歳までアメリカで育つ。モデルとして活動するほか、報道情報番組『ユアタイム』(フジテレビ)ではメインMCを務める。もはや、どの車両なのか本人にしかわからないドア開閉映像を絶賛仕分け中

関連記事(外部サイト)