「子どもがビール飲んじゃダメ!?」“合法ロリドル”長澤茉里奈が週プレ酒場に登場!

「子どもがビール飲んじゃダメ!?」“合法ロリドル”長澤茉里奈が週プレ酒場に登場!

7月17日に東京・歌舞伎町の「週プレ酒場」で行なわれた長澤茉里奈の復活イベント

昨年末以来、およそ半年ぶりに“合法ロリ巨乳”が復活! 17日、東京・歌舞伎町の「週プレ酒場」で長澤茉里奈が「復活祭」を開催した。

12月末にアイドルユニットを脱退し、さらにSNSの更新も止まるなど、ファンとの交流がなくなっていた長澤だが、個人のイベントは久しぶりとあって、イベントチケットは即ソールドアウト。満員の観客が今か今かと待ちわびる中、彼女が登場した。

まずは、トークタイム。事務所の先輩でMCを務める中村葵が「早速ですけど、なんで脱退したのか」という、いきなりの質問に会場からはどよめきが…。

「ヤバイな、口滑らせないようにしないと」という長澤は「(アイドルユニットは)すごい楽しくて、メンバー内で別グループ作ろうかという話も出てたくらい仲よかった」と前置きしつつ、「(自分のダンスや歌が)“個性的”過ぎてついていけなくて、足引っ張っていて、このまま続けてたらヤバイかもと、離れることを考えていた」と、その理由を明かした。

さらに、「『スター・ウォーズ』に出るっていう夢があるんです。ジョージ・ルーカスの目に留まるには?って考えて、メディアへの露出を…。なんでもいいんですよ、役は。主役とか狙っていないんで。無理なら吹き替えとか(宣伝)大使とか、そういうポジションから。諦めなければ、夢は絶対に叶うと思ってる。だから、私は芸能界で頑張っています」と、自分自身のさらなる飛躍のための決意だったことを告白。

そして、休業時のことを問われると「ニートですよ」と即答しつつも、

「睡眠時間が足りなかったから、朝から夜まで寝るのを1週間。あと家族で夕飯とかこの3年なかったから、お父さんとお酒を飲んだり。でも限界がきて、あとはTVとか見まくって、バラエティ番組とは何かとか、ライバルの動向を監視していました」とアイドル時代の苦労が窺(うかが)える話とともに、研究も怠(おこた)っていなかったことを明かした。

続いての趣向では、以前にバイトしていたマクドナルドの、16万人のクルーが参加する接客大会では埼玉県大会を2年連続優勝した実績を持つ彼女が、その接客パフォーマンスも披露。ファンを来客に見立てたレジでの注文デモンストレーションでは、「スマイルのお持ち帰りですね? じゃああと15分くらいでシフト終わるので、お待ちください」という最高のサービスに目の前に立ったファンも赤面し、満足そうな様子だった。

そこでさらに会場も盛り上がり、それで終わっても十分だったはずだが、「これ、オーディションとかでやるの。ウケは半々くらい」とオチまでを追加でカミングアウトし、さらに会場を笑わせていた。

前半のトークを終え、イベント後半ではこれまで週プレ本誌に掲載されなかった未公開ショットによるグラビア鑑賞タイムへ。

「こたつでまりちゅうと密会」「挟まれたい? 挟みます」「覗いちゃダメっていったじゃん」「長澤、濡れがち」など、自身のグラビア写真に次々と秀逸なキャッチフレーズを付けつつ、「公園で撮影したから、リアルなロリが歩いていて大丈夫かなって思ったけど、カワイくて興奮しながら撮られてました」「制服なのにスカートが用意されていなかった」など撮影の裏話を公開。

特に、彼女自身が大興奮したのはトイレに座ったカットだという。まるで、用を足しているように見えるシーンに「これ、ヤバイよね! でもちゃんと履いてるからね!」と思わず椅子から立ち上がるほど。中村に「顔が無表情でいい」と褒(ほ)められるも「でも女のコとしては恥ずかしい」と吐露した。

さらに、計43枚もの写真を見ながら中村が「いい横乳しているよね。柔らかそう」「下乳って見たくなりますよね。しかも腰細いね。そういうのがロリっぽい」と長澤のバストを絶賛。そのたびに長澤も「いつでもどうぞ」「実物触わってよ」と返し、本当にタッチするひと幕まで! 会場が最高潮に盛り上がる中、中村は感激しながら「おぉ〜いいね〜」と“実物”の感想を漏らしていた。

そうこうして、最後の質問タイムでは「制限なくなったから、(なんでも聞いて)大丈夫。昔はしょっちゅう怒られていたんですよ(笑)」と自ら宣言。ほとんどは普通の質問だったが、とある質問で中村がストップをかけ、マネージャーも後ろで大きく×印を見せたものの、ひと言だけ答えると会場が再び爆笑の渦に包まれるなど、終始、サービス精神とノリの良さを見せつけてくれた。

ファンにとっても久しぶりとあって、大盛況だった今回のイベント。最後の最後、その質問タイムで終わりかと思いきや、サプライズで歌とダンスも披露。「本気で言ってます? ヤバくない?」と焦りつつも、「長澤、アイドルモード入ります」とスイッチを入れ、アカペラで熱唱し大喝采を浴びながらイベントは幕を閉じた。

この日、長澤はイベントに加え「週プレ酒BAR」では“1日ママ”としても登場。1日フルに登場してくれた彼女を直撃した。

―今日はお疲れさまでした。今回、ファンの皆さんの前に出るのは久しぶり?

長澤 そうですね、こうやってみんなと面と向かって会うのは7ヵ月ぶりですね。それに今まではパフォーマンスがメインだったので、自分のことを話すのはほとんどなかったです。

―緊張しませんでしたか?

長澤 してたんですけど、それより楽しいのが勝ってました。むしろ、まだ喋り足りない感じ(笑)。まだまだネタはあるので、もっと長くやりたかったです。正直、怖かったんです。ファンの皆もいろいろなアイドルイベントに行くし、私から離れていっちゃったんじゃないかって。でも、減るどころか初めて来たっていう方もいたり、安心しました。

―長く離れていたら不安にもなりますよね。でも、よかったです。

長澤 しかもイベントで一緒にお酒も飲むのも初めてで、“神イベント”でした(笑)!

―(笑)。ちょうど数日前にSNSでビールを飲んでいる画像が話題になっていましたよね。「中学生が、ビール飲んではいけません!」って。確かに見た目からは想像つきません。

長澤 たまに載せていたんですけど、たまたま見つかって(笑)。でも、お酒は好きなのでほぼ毎日飲んでますよ。撮影前は戦いです、太らないように1週間前から禁酒するので。

―戦い(笑)。普段、どんなところで飲むんですか? イベント中に中村さんが「渋谷の『金のとりから』でランドセル背負った長澤さんを見かけたっておっしゃっていましたが。

長澤 基本は家でひとりです。でも誰かと飲む時とかは赤提灯系のところがいいです。地元の小さい焼鳥屋さんがいいんですよ。美味しくてレモンサワーとかめっちゃ進むんです。週プレ酒場も焼き鳥おかないんですか? やるなら、私が美味しいタレ作ります!!

―それは是非お願いしたいです! でも、ひとりが多いのは意外ですね。ツマミとかも作ったり?

長澤 つまみは豚もやしキムチ炒めとか、美味しいんですよ。あと納豆とかあたりめとかもすごい好きです。すいません、若干、オジさんっぽいんです(笑)。

―立派な呑兵衛でいいと思います(笑)。でもそれなら今日のBARも楽しかったのでは?

長澤 初めてのママ!! ということで、すごく楽しみにしていました! 皆さんと乾杯するのも初めての経験だったのでめちゃめちゃ嬉しかったです!皆さんとほろ酔いになりながらいろんなお話をして、テンションも上がって楽しかったです!

―本当にそう言ってもらえてよかったです!

長澤 次回、機会があったら、より最高のおもてなしができるように頑張るね! 楽しみにしててください! 私も楽しみです!!

―本当にありがとうございました!

(取材・文/鯨井隆正 撮影/五十嵐和博)