くびれ番付のトップふたりが女神降臨! ガチンコで解説する「くびれの違い」とは?

くびれ番付のトップふたりが女神降臨! ガチンコで解説する「くびれの違い」とは?

くびれ番付で横綱を獲得した鈴木ふみ奈ちゃん(左)と川崎あやちゃん(右)が週プレNEWS編集部を訪問!

スカパーやケーブルTV局で放送中のエンタメチャンネル『MONDO TV』。そのコンテンツからグラビア番組『女神降臨』をPRするため人気グラビアアイドルの鈴木ふみ奈ちゃんと川崎あやちゃんが週プレNEWS編集部を訪問してくれた!!

奇しくもふたりは、週刊プレイボーイの企画「グラドルくびれ番付2017」で東西の横綱を獲得したくびれ界のトップランナー。そんな彼女たちに出演する『女神降臨』についてはもちろん、自慢のくびれについても話を聞いたぞ!!

* * *

―週プレ「くびれ番付」で東西横綱のおふたりに訪問していただくとは光栄です! おふたりは面識あるんですか?

鈴木 実は、あんまり喋ったことはなくて、それこそ昨年のビジュアルクイーン撮影会で初めて会いました。

川崎 そうなんです。しかもガッツリ喋ったのは今日が初めてです。

鈴木 あやちゃんは取材の中で私のことをよく言ってくれてるイメージがあって、ファンの人からも「あやちゃんがふみ奈ちゃんの名前を挙げてくれてるよ」って話をよく聞きます。すごい嬉しい。

川崎 それは週プレのくびれ番付がきっかけなんですよ。記事の中で東のほうが若干、上みたいなことが書いてあったから、イベントで「くびれ推しなのに鈴木ふみ奈さんに負けちゃいましたね」みたいに記者の方に言われて。それで「いつかは超えたいですけど、まだまだダメですね」って言ったんです。

で、次の日に記事を見ると「川崎あや、鈴木ふみ奈をライバル視」みたいに書かれてて。ほとんどお会いしたこともないのに私が勝手に敵視してると思われて嫌われてるんじゃないかと思ってました…。

鈴木 え〜(笑)。私のほうにはいい風に言ってくれてるとしか伝わってきてないから、いいコだなーって印象ですよ。そういえば、今年のビジュアルクイーン撮影会の時に「敵視してるわけじゃないんです!」って言ってきてくれたよね(笑)。

川崎 ドキドキしながら話しかけました。

―鈴木さんは川崎さんのことはどう思ってたんですか?

鈴木 私は、くびれといえば川崎あやちゃんってイメージがすごいあったんで、横に並ばせていただいて光栄だなっていう。「えっ、いいんですか?」みたいな。

川崎 でも、ふたりのくびれは全然種類が違うんですよね。

鈴木 そう。系統が真逆というか、私がボン・キュッ・ボンで川崎あやちゃんがスレンダータイプ。初めて生であやちゃんのを見た時は、こんなに細いくびれが存在するのかって思いました。私は肉感的な部分を大切にしているので、胸とお尻を残しつつ、くびれを絞るように心がけています。

―鈴木さんは記事でも胸・くびれ・尻と三拍子そろってるって書かれてますもんね!

鈴木 ありがたいことにおっぱい番付とお尻番付にも載せていただけました。めちゃくちゃ嬉しいです。























―くびれをキープするために何かやっていることはありますか?

鈴木 いろいろやってます。食事制限とか。でも、あまりにも食事制限し過ぎると胸とお尻が落ちちゃうので炭水化物を抜いたり。運動的なことで言うと、ジムに通いまくってトレーナーさんにパーソナルトレーニングしてもらってます。あとは、キックボクシングも。正しいパンチの打ち方をすると腰周りに効くんです!

―川崎さんは?

川崎 コルセットを最近買ったので、それを家では寝る時以外着けてます。あとは腹筋したり、捻ったり。なるべく家でできることをやってます。

―本当にウエスト細いですよね。今、サイズどのくらいでしたっけ?

川崎 52cmです。でも目標は40cm台。“くびれスト”って名乗ってるんで、可能な限り細くしたいですね。

―それ、人間として大丈夫なんですか(笑)。逆におっぱいは何かやったりしてないの?

川崎 おっぱいですか? おっぱいはもう捨ててます。

鈴木 捨ててるのっ!? いや、捨てないほうがいいよ!! ブラジャーの大きさとかすごい大切だから! 簡単にワンカップ・ツーカップ上がるから! あとで、教えるね(笑)。

川崎 本当に! 聞きたい!!

―(笑)。ちなみにくびれはやっぱり他の人には負けたくない?

川崎 負けたくないですよ。おっぱい推しとお尻推しが多いグラビア界で、どう勝ち残るか考えて、くびれ産業を選んだわけですからね。

―くびれ産業なんていうのがあるんですか(笑)。では、鈴木さんにとってくびれは?

鈴木 私は、おっぱいとお尻の架け橋です。

―(笑)。でも、クビレって、おっぱいでいうカップ数みたいのがないじゃないですか? だから評価基準がわかりづらいですよね。いかにクビレてるかみたいな数値がほしいというか?

鈴木 何K(クビレ)みたいな。

川崎 何K(笑)。確かにほしいです。そして、もっとくびれ産業を盛り上げたいです。















―ぜひ、使って盛り上げてください! では、そんなおふたりが出演されてる『女神降臨』の見どころをどうぞ!

鈴木 私、実はこの番組に出るのは2回目なんです。「2回も登場する人は少ないよ!」って言われたんで、前回とは違った鈴木ふみ奈を見せたくて気合いを入れました。前回は、王道のビーチでみたいな感じが多かったんです。でも今回は王道もあるんですけど、それとは別にガンアクションとポールダンスをやりました。

ガンアクションはなかなか見れない視点からの映像とかスローモーションも入ってたりするので、グラビアを普段見ない人たちでも見やすいんじゃないかな。ポールダンスはセクシーなんで、是非見ていただきたいです!

―なるほど。グラビアパート以外も面白いですよね。万歩計でおっぱい揺らすのとか。

鈴木 MONDO  TVさんではグラビアだけじゃなくバラエティっぽいパートも入っていて、出演してるアイドルの普段の姿に近い状態を知ってもらえるようになってます。そのコの素の部分とグラビアの時のギャップを感じてもらえたら嬉しいです。

―個人的に一番好きだったのは告白のパートです。

鈴木 えぇ〜ウッソ。あれ本当にイヤでカットしてほしかったんです! もう、ダメダメ恥ずかしい!! それは、取材には応じませんっ!!

―えぇ〜なんでですか(笑)。鈴木さんが照れてるのがすごいレアでした。川崎さんは?

川崎 私は初登場なんですけど、やっぱり見どころは競泳水着ですかね。くびれとハイレグでセクシーな川崎を堪能いただけます。腰骨もチャームポイントなんで注目してほしいですね。

あと、もう27歳なんですが、未だにツインテールとか妹キャラの設定が多くて。なぜかそういう風に見られてるのかな。まぁ、でもセクシーももちろんあるのでギャップを楽しんでいただければ!

鈴木 似合うもん。羨ましい。私は全然そんな風に見られなくて。1回やったっきり、妹キャラのオファーがこないです。私も妹キャラのオファー、お待ちしてます(笑)。

―川崎さんはツイスターゲームにも挑戦されてましたよね。

川崎 はい。初めてやったんですけどヌルヌルでした。最初はどうなるかなって思ったんですけど、意外とひとりでやっても楽しかったです。でも、足が震えて子鹿みたいになっちゃいました(笑)。

―そこにも注目ですね(笑)。最後にグラビアのイメージDVDと『女神降臨』の違いって何かありますか?

鈴木 MONDO TVさんだと女のコが見る可能性があるかもしれないところですね。モデルだけじゃなくって、グラビアアイドルもカッコいいんだぞってところを女のコにも知ってもらいたいです!

川崎 確かに。DVDだとより過激だったり、彼氏設定とかが多いんですけど、スタイルの良さだったり女性らしさを表現できてるかなって思うので是非、女のコにも観てほしいですね!

―ありがとうございました! ということなので、男性はもちろん女性の方もぜひ観てみてはいかがでしょうか!?

(取材/大野智己 撮影/山下 隼)

■ふたりの『女神降臨』は、鈴木ふみ奈ちゃんが8月11日(金)、川崎あやちゃんが8月25日(金)共に深夜0:30から放送予定。詳しくはオフィシャルサイトをチェック!















関連記事(外部サイト)