フジテレビ看板アナ争いの泣き笑い…トップに立った遅咲きの“お嬢さまアナ”とは?

椿原慶子アナがフジテレビの"夜の顔"に ショーパンこと生野陽子アナは人気に陰りか

記事まとめ

  • フジテレビの椿原慶子アナが『ユアタイム』後番組のメインキャスターに就任することに
  • 椿原は同期入社の加藤綾子(退社)の陰に隠れていたが、アナウンス技術は折り紙付き
  • ショーパンこと生野陽子アナは夕方の報道番組から週末版へ異動となり、人気に陰りか

フジテレビ看板アナ争いの泣き笑い…トップに立った遅咲きの“お嬢さまアナ”とは?

フジテレビ看板アナ争いの泣き笑い…トップに立った遅咲きの“お嬢さまアナ”とは?

1985年10月28日生まれ、兵庫県出身。聖心女子大学文学部卒業。2008年、フジテレビに入社。新人時代から報道志望で、現在の主な担当番組は『みんなのニュース』『Mr.サンデー』など。阪神タイガースファンとしても知られている

視聴率低迷のトンネルからなかなか抜け出せないフジテレビ。そうした中、今年10月の番組改編で看板アナ戦線に異変があった。

今回、トップに上り詰めそうな勢いなのは、入社10年目の椿原慶子(つばきはら・けいこ)アナだ。夜の報道番組『ユアタイム〜あなたの時間〜』が放送終了となり、代わりに始まる新番組のメインキャスターに就任することが発表されたのだ。

「椿原アナは日曜日夜の報道番組『Mr.サンデー』のキャスターも務めていて、名実共にフジテレビの“夜の顔”になる。彼女は同期入社の加藤綾子(退社)の陰に隠れていましたが、アナウンス技術は折り紙付き。局内で『椿原の実家にはらせん階段がある』とウワサされるほどのお嬢さまで性格はよく、ルックスも和風美人。今まで大ブレイクしなかったのが不思議でならない」(同局局員)

その一方で人気に陰りが見え始めたのが、ショーパンこと生野陽子アナだ。これまで夕方の報道番組『みんなのニュース』のキャスターを務めていたが、今回の改編で週末版である『みんなのニュース Weekend』へ異動することに…。

「彼女は土曜昼の『有吉くんの正直さんぽ』を担当しているのですが、平日に夕方のニュースを担当しているため、ロケが超早朝に行なわれていた。これが番組スタッフや出演者からひんしゅくを買っていて、彼女の評判を落とすことなった」(前出・局員)

椿原慶子アナ時代の到来で、いよいよ逆襲の準備は整った!?

関連記事(外部サイト)