退社するテレ東・大橋アナが号泣したのは? 先輩・大江アナとの確執の噂を越えて…

退社するテレ東・大橋アナが号泣したのは? 先輩・大江アナとの確執の噂を越えて…

今週は大橋未歩アナがイッちゃった!?

『週刊プレイボーイ』の人気連載「女子アナジャーナル」が厳選する、今週の「NGワード」イッちゃった! ヤッちゃった!

女子アナたちのアブなすぎるドッキリ発言を紹介する中で、一番ドキドキさせられたのは…?

■「初めての彼氏は動かないゴールキーパーでした♪」







川田裕美(FREE)







『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に出演したときのこと。初めてできた彼氏についてふり返り、「中学生のときで、相手は動かないゴールキーパーだったんですよ。ボーッと立っている感じがよかった。でも、結局1回だけ一緒に下校しただけでした」と苦笑い。それってホントに彼氏?

■「採用面接の最後に『バカヤロー』って叫びました!」







川田裕美(FREE)







『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)で、読売テレビの採用試験のときに「好きだった男性に30万円だまし取られたエピソードを話しました」と明かした彼女。その際、話しているうちにだんだんと腹が立ってきてしまい、「最後に『バカヤロー』って叫びました」とのこと(笑)。豪快すぎ!

■「このご恩、一生忘れません!!」







水卜麻美(NIHON TV)







『スッキリ』でのこと。「好きな女性アナウンサーランキング」で5連覇を達成したことを受け、GLAYからトロフィーとサイン入り色紙をプレゼントされた彼女。「このご恩、一生忘れません! 家の一番高いところに飾ります」と大興奮!

そして今週、一番イッちゃった! ヤッちゃった!と思わせたのは…。

■「いろいろ派閥があるとか週刊誌に結構、言われたり(泣)」







大橋未歩(TV TOKYO)







『モヤモヤさまぁ〜ず2』に出演した際、先輩の大江麻理子アナから手紙を寄せられると大号泣。大江アナとは確執や派閥争いの噂が絶えなかったが、「いろいろ派閥があるとか、週刊誌に結構、言われたり…。でも、ふたりでこっそりご飯に行ったりしていました」と涙ながらに否定

関連記事(外部サイト)