恋リア『今日好き』で話題の女子高生、櫻井音乃「地元・静岡で"めるる"さんを見て、キラキラしている舞台に憧れました」

sakurai04.jpg

『今日好き』シリーズや『オオカミ』シリーズなど、今や次世代スターの登竜門とも言われるAbema TVの"恋リア(恋愛リアリティーショー)"。出演をきっかけに活動の幅を広げるメンバーも多いが、『今日、好きになりました。〜韓国ソウル編〜』に出演していた櫻井音乃(さくらい・おとの)ちゃんもそのひとりだ。

今年2月、芸能事務所ホリプロへの所属が発表され、「ナンバーワンを目指したい」とやる気を見せる18歳。ファッション誌『Popteen』の元レギュラーモデルで、「女子高生ミスコン2019」モデルプレス賞や「Miss World Japan 2019 京都大会」ファイナリストなどの輝かしい経歴もある。

この春から芸能活動を本格的にスタートさせる彼女に、恋リア出演の反響や今後の目標など話を聞いてきた。

***

――この春高校を卒業されますが、『今日好き』に出演したのは高校2年生の頃。反響は大きかったですか?

櫻井 そうですね。いろいろな意見をいただけたからこそ、今があると思ってます! 気に入らない行動を取ってしまった場面があっても、それでも応援してくれる人たちがいるのでうれしいですね。大事にしていきたいなって思います。

――"恋の修学旅行"をテーマにしている番組なので、韓国・ソウル編は2泊3日のロケ。そんな短期間で恋をするって難しそうですが......。

櫻井 めっちゃ難しいです! 出会ってすぐにパッと見て「この人だ」って思うこともありますけど、私はどちらかというと顔よりも性格をじっくり見てから付き合いたいので。心が広くて優しいとか、喋ってるときに話を聞いてくれて話に対してちゃんと返してくれるような人が好きなんです。この人だ!って決めたらグイグイいきます(笑)。

――そんな積極的な音乃ちゃんですが、今年からホリプロ所属が決定。活動の幅が広がりそうですね。

櫻井 ありがとうございます! 憧れで大好きな石原さとみさんも所属されてますし、テレビでも活躍されてる人がたくさんいますよね。そんな事務所から声がかかったことは本当にうれしいですし、すごいなって緊張してしまって。これから頑張らなきゃなって思います!

sakurai05.jpg

――芸能界に興味を持ったのはいつ頃から?

櫻井 小学校5年生のときですね。ファッション誌『ニコ☆プチ』を読んで、めるる(生見愛瑠)さんが大好きになったんです。イベントで地元の静岡に来たときにすぐ会いに行って、生で見ても「かわいい〜」って思って。すっごいキラキラ輝いてたので、私もこんな舞台に立ちたいなって憧れたことがきっかけです。オーディションを受けるようになって、お母さんについてきてもらってよく東京に来てました。

――その甲斐あってか中学生の頃、めるるが専属モデルを務めていたファッション誌『Popteen』のレギュラーモデルに。高校生になってからは「Miss World Japan 2019京都大会」や「女子高生ミスコン2019」のファイナリストなど様々な舞台に挑戦してますね。

櫻井 「Miss World Japan 2019」のオーディションから、いろんなことにつながったと思います。最年少の16歳で出場したんですけど、芸能界だけじゃなくていろいろなジャンルの夢を持っている方々と一緒だったんですよ。大人の世界で夢に向かって頑張っている話を聞いていたので、私も諦められないなぁと改めて思って。そのつながりで「女子高生ミスコン」と『今日好き』のオーディションを紹介してもらって、全部がトントンと進んでいったんです。

――諦められない夢とは?

櫻井 女優さんになりたいです! ドラマを見るのがすごく好きですし、小さい頃から英語スピーチやダンスを習っていたので人前で何かを表現することが好きだったんですよ。自分を表現できる場所で、なおかつ芸能界を目指すんだったらやっぱり女優さんがいいなと思いました。

sakurai03.jpg

――今後はどんなことにチャレンジしたいですか?

櫻井 いつかはドラマに出られたらうれしいですし、バラエティとかいろんなことをできるように自分自身も努力して頑張りたいなって思います。とりあえず、今やれることはやろうって感じです!

――では、3年後にはどうなっていたい?

櫻井 私の顔を見ただけで「音ちゃんだ!」ってみんなから言われるぐらいたくさんテレビに出て、有名になれたらいいですね。いろんなお仕事をこなして、かっこいいなって思われるような女優さんになりたいです!

――みんなからなんて呼ばれたいですか?「音乃ちゃん」「おとのん」など呼び方がありますが。

櫻井 「おとのん」は、『Popteen』の頃に自分で名付けたんですよ。街で声をかけられるときは「おとのーん!」って言われますね。その呼び方もいいと思いますけど、「音ちゃん」って呼ばれるのが好きです(笑)。

――子どもの頃からの夢を少しずつ実現している音ちゃん。これからの活躍が楽しみだ!

(スタイリング/MELON ヘア&メイク/田村直子[GiGGLE])

sakurai02.jpg

■櫻井音乃(さくらい・おとの)

2002年8月17日生まれ。静岡県出身。「Miss World Japan 2019 京都大会」ファイナリスト、介護福祉賞。「女子高生ミスコン2019」ファイナリスト、モデルプレス賞。Abema TV配信の『今日、好きになりました。〜韓国ソウル編〜』に出演。

公式Twitter【@oto_178s】 公式Instagram&公式TikTok【@o_to.08】

取材・文/釣本知子 撮影/LUCKMAN

関連記事(外部サイト)

×