宮城のTV局のお天気お姉さん 絶品「はらこめし」に舌鼓

宮城のTV局のお天気お姉さん 絶品「はらこめし」に舌鼓

KHB東日本放送『突撃! ナマイキTV』や『スーパーJチャンネルみやぎ』に出演する冨永幸さん

 地元の気候と風土を知り尽くす地方局のお天気キャスターは、ご当地の絶品グルメにも精通している。KHB東日本放送『突撃! ナマイキTV』や『スーパーJチャンネルみやぎ』に出演する冨永幸さん(30)が、宮城県の郷土料理と名店を紹介してくれた。

 * * *
 鮭とイクラをのせた醤油味の炊き込みごはん「はらこめし」は宮城の郷土料理。太平洋沿岸の亘理が発祥です。鮭の出汁が染みたごはんを切り身やプチプチのイクラと頬張れば、鮭の旨みを丸ごと贅沢に味わえます。

 お鮨では1貫目と〆にサーモン握りを選び、旅先でサーモンの博物館を訪れるほどの鮭好きながら、はらこめしでお刺身や焼き鮭とはまた違う鮭の奥深い味わいを知りました。

 鮭漁が解禁になる秋が本番のはらこめしですが、「あら浜」さんでは宮城名産の養殖の銀鮭を使い、今の時期でも食べられます。亘理は東日本大震災で大きな被害を受けた地域で、食で地元を元気づけたいと銀鮭のはらこめしを出しているそうです。

 私自身も震災をきっかけに、誰かひとりでも災害に遭わないための助けになれたらと気象予報士を志して、宮城でお仕事をしています。気象と健康の関係も勉強中で、皆さんの毎日に役立つ気象情報を届けたいです。

【旬魚・鮨の店 あら浜本店】
宮城県亘理郡亘理町荒浜字中野183-8/11~14時、17~20時LO/月曜休み(祝日の場合は翌日。臨時休業あり。要問い合わせ)

・銀鮭はらこめし1728円 ※5月中旬~7月末予定(要問い合わせ)/天然秋鮭のはらこめし(9月~12月初旬予定)を求めて行列ができる名店。鮭のアラの出汁や本仕込みの醤油で炊いたごはんは香りよく上品な味わい。ほろりと柔らかい切り身や丁寧に下処理をしたイクラなど、随所に職人技が光る。

●とみなが・みゆき/1987年生まれ。一般企業に就職した後、2016年に気象予報士資格を取得。好きな天気は青空で、スマホの中は旅先や季節ごとの青空でいっぱい。ウェザーマップ所属。

撮影■太田真三

※週刊ポスト2018年7月13日号

関連記事(外部サイト)