瀧本美織、原点となる作品はNHK朝ドラ『てっぱん』

瀧本美織カレンダーは出演作の世界観がモチーフ 印象に残っている作品は「てっぱん」

記事まとめ

  • 女優・瀧本美織が、女優生活10周年を記念したカレンダーの発売イベントに登場した
  • 瀧本は、特に印象に残っている作品は「原点」でもある『てっぱん』だと話した
  • 同カレンダーは『てっぱん』ほか『美男(イケメン)ですね』などの世界観がモチーフ

瀧本美織、原点となる作品はNHK朝ドラ『てっぱん』

瀧本美織、原点となる作品はNHK朝ドラ『てっぱん』

女優生活10周年を迎えた瀧本美織

 女優・瀧本美織が、女優生活10周年を記念したカレンダーの発売イベントに登場した。同カレンダーは、NHK朝ドラ『てっぱん』や『美男(イケメン)ですね』(TBS系)など、瀧本がこれまでに出演したドラマや映画8本の世界観をモチーフにしている。

 特に印象に残っている作品は「原点」でもある『てっぱん』だという瀧本。「今でもずっと大切な作品なので、これからも大切に思っていきたい」としたうえで、同作があったからこそ女優を10年続けられたと述べた。

■撮影/矢口和也

関連記事(外部サイト)