藤山寛美さんら破滅型スターの魅力 上方の喜劇王ながら1966年に2億円もの借金抱える

記事まとめ

  • かつての芸能界にはその身を滅ぼしながらも芸に生きる破滅型スターがいたそう
  • 藤山寛美さんは松竹新喜劇で“アホ役”として一時代を築き、上方の喜劇王と呼ばれた
  • しかし1966年当時のカネで2億円もの借金を抱える「ナニワの借金王」でもあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております