電気グルーヴ・ピエール瀧被告に医療施設で治療開始報道 石野卓球には感謝と関係者

記事まとめ

  • 電気グルーヴ・ピエール瀧被告が、都内の医療施設で治療を開始したと報じられた
  • 瀧被告は入院ではなく外来受診で、約2時間半ほど施設に滞在していたという
  • 酒井法子やASKAが通った施設とは違い日本有数の施設で、瀧被告の"本気度"を感じるとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております