星野源と小栗旬、映画『罪の声』で初共演 小栗は吉田鋼太郎らと会合で演劇論も

記事まとめ

  • 星野源と小栗旬が、土井裕泰監督の映画『罪の声』で初共演し、W主演を務める
  • 原作は塩田武士氏の同名ベストセラー小説で、監督は土井裕泰氏が担当する
  • 小栗は山田親太朗、吉田鋼太郎、坂口健太郎らと飲食店で熱い演劇論を交わすことも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております