宇垣美里と霜降り明星がAIから提案された改名案は?

宇垣美里アナと霜降り明星、日本マクドナルドの『改名バーガーズ』発表会に登場

記事まとめ

  • 宇垣美里アナと霜降り明星が日本マクドナルドの『改名バーガーズ』発表会に出席
  • 同企画では過去の商品が改名され再登場、AIによる改名提案アプリに3人が挑戦
  • アプリは、宇垣アナに"宇垣サビ抜き"、霜降り明星に"チルド絶景"を提案した

宇垣美里と霜降り明星がAIから提案された改名案は?

宇垣美里と霜降り明星がAIから提案された改名案は?

マクドナルドの発表会に登場した宇垣美里と霜降り明星

 フリーアナウンサーの宇垣美里と、お笑いコンビ・霜降り明星が、日本マクドナルドの「名前を変えて、生き残れ! 改名バーガーズ」の発表会に登場した。

「改名バーガーズ」とは、過去に販売された人気商品が名前を改めて再登場するというもの。6月上旬までの期間限定で販売する。ちなみに、「カルビマック」→「乗(じょう)かるび」、「たまごダブルマック」→「ニコタマ」、「アイコンチキンソルト&レモン」→「レモモモン」と改名した3商品が登場する。

 イベントでは、AIによる改名提案アプリに3人が挑戦。アプリが提案してきた新たな名前は、宇垣は「宇垣サビ抜き」で、霜降り明星は「チルド絶景」だった。

■撮影/平野哲郎

 

関連記事(外部サイト)