令和注目のレースクイーン7人 ファンたちが推す理由は

令和注目のレースクイーン7人 ファンたちが推す理由は

レーシングミクサポーターズ2019 荒井つかさ

 今年も日本最高峰の自動車レース「スーパーGT」を筆頭に、各カテゴリーのシリーズレースから400人強のレースクイーン(RQ)たちが登場した。その中でもファンの熱い注目を浴びているのがこの7人だ。それぞれのファンたちに「推す理由」を取材した。

【プロフィールの見方】
(1)レースカテゴリー(2)所属チーム(3)生年月日(4)身長・スリーサイズ(5)出身地(6)血液型(7)趣味(8)特技(9)ニックネーム

【レーシングミクサポーターズ2019 荒井つかさ(24)】
(1)スーパーGT
(2)GOODSMILE Racing & TeamUKYO
(3)1994年11月29日
(4)身長168cm、B87・W60・H82
(5)群馬県
(6)O型
(7)ゴルフ・ダーツ・野球
(8)マシュマロキャッチ
(9)つっつ

女子高生RQとして鮮烈デビューを飾ったのは8年前。以降、RQたちも憧れる人気コスチュームで話題の『レーシングミクサポーターズ』に異例の7期連続で大抜擢。長身のプロポーションに童顔というフィギュアのようなルックスで不動の人気に。2015年には平成生まれ初となる「日本レースクイーン大賞」グランプリも獲得。現在はサーキットを飛び出してイメージガールやモデルとしても活躍中

■RQファンが推す理由
「高校生RQだったのに、素敵なお姉さんに成長しててビックリ」(会社員・45歳)
「童顔のイメージが強いので、セクシーなグラビアに挑戦して新たな一面を見せてほしい」(自営業・42歳)
「写真集が出たら絶対、買う!」(会社員・39歳)

【KeePer Angels 今井みどり(24)】
(1)スーパーGT
(2)LEXUS TEAM KeePer TOM’S
(3)1995年6月7日
(4)身長162cm、B84・W59・H86
(5)埼玉県
(6)O型
(7)映画鑑賞・美容研究
(8)辛いものを食べること
(9)みたん

 RQデビューは2016年。翌年、D1グランプリのイメージガール『D-LOVEits』に抜擢されるや否や、スーパーGT『Weds Sport Racing Gals』、スーパー・フォーミュラ『raffinee lady』と一気に3カテゴリー同時に抜擢されるという偉業を達成。瞬く間にトップレースクイーンの座に。最近では、『RIZINラウンドガール』ほかファッションモデル&コンパニオンとしても活躍中。

■RQファンが推す理由
「小悪魔っぽい顔がそそる。フェロモンを感じます」(会社員・49歳)
「ちょっぴりセクシーで大胆なグラビアにぜひ挑戦してほしいです」(会社員・47歳)
「まさにイイ女の代名詞! 連れて歩いたら自慢できそう」(会社員・49歳)

【SUBARU BRZ GT GALS BREEZE 江藤菜摘(26)】

(1)スーパーGT
(2)R&D SPORT
(3)1992年6月24日
(4)身長165cm、B80・W58・H86
(5)東京都
(6)A型
(7)フラダンス
(8)トランペット演奏
(9)なっちゃん

 現役の保育士にしてグラビアアイドルという顔を持つ、二足ならぬ三足の草鞋で奮闘中の新人レースクイーン。持ち前の行動力で「ミス東京夢の島マリーナコンテストGP」「ミス・東京夢の島マリーナ」、某雑誌の「公開オーディションGP」と立て続けに賞を総なめした後、名門チーム「R&D SPORT」にも抜擢されたポテンシャルの高さは要注目。水着に着替えた肉感ボディにも注目!

■RQファンが推す理由
「水着のイメージDVD買いました。メリハリのある体つきが好みです」(会社員・37歳)
「保育士さんをやってるところも見てみたい」(自営業・45歳)
「恐らくサーキットで最もビキニ姿が似合うと思います」(会社員・48歳)

【ZENT sweeties 2019 川村那月(26)】
(1)スーパーGT
(2)LEXUS TEAM ZENT CERUMO
(3)1993年3月17日
(4)身長165cm、B91・W59・H89
(5)福岡県
(6)A型
(7)映画鑑賞・舞台鑑賞
(8)クラシックバレエ・ジャズダンス
(9)なっちゃん

 ミス・ユニバース・ジャパン東京大会入賞の後、2017年にRQデビュー。昨年は「日本レースクイーン大賞」にて特別賞を受賞した注目のひとり。サーキット屈指の人気を誇るRQユニット『ZENT sweeties』に2年連続で抜擢された今年は、チームリーダーにも任命される実力派。メリハリのある豊満ボディと屈託のない笑顔を武器に、最近はバラエティ番組やグラビア誌にも活躍の場を拡大中。

■RQファンが推す理由
「とにかく元気で可愛い。あの明るさは印象的」(会社員・42歳)
「“なっちゃーん!”って呼ぶといつも元気に応えてくれます」(会社員・39歳)
「大きな胸にクビレたウエスト。絶対にグラビアで人気が出るタイプ」(自営業・49歳)

【KT Honey 小嶋みやび(25)】
(1)スーパーGT
(2)K-tunes Racing
(3)1993年9月21日
(4)身長160cm、B80・W59・H85
(5)東京都
(6)B型
(7)コスプレ
(8)フォトショップの操作
(9)みやちゃん

 工場バイトに励んでいた内向的な大学時代の反動か、イベントコンパニオンとして表舞台デビュー。昨年にスーパーGT『KT Honey』としてサーキットに登場すると、「日本レースクイーン大賞」で「新人部門準グランプリ」「コスチューム部門グランプリ」をW受賞するという快挙を達成。プライベートではコスプレイヤーという一面も持つ、サーキットで最もコスチューム姿が絵になるひとり。

■RQファンが推す理由
「どんな衣装も着こなせそう」(会社員・39歳)
「時々、ドキっとするようなセクシーな表情になる時がある。惚れてます」(会社員・42歳)「趣味を活かしたコスプレチックなグラビアが見てみたい。絶対可愛いはず」(自営業・42歳)

【2019 raffinee lady 林紗久羅(29)】

(1)スーパー・フォーミュラ
(2)KONDO RACING
(3)1989年12月10日
(4)身長167cm、B82・W56・H87
(5)東京都
(6)A型
(7)食べ歩き
(8)イラストを描くこと
(9)さくちゃん

 東京ヤクルトスワローズのダンスチーム「Swallows Wings」からレースクイーンに転向した異色の経歴を持つ紗久羅さん。サーキットでは安定の人気を誇るRQ歴8年のベテラン選手。昨年は「日本レースクイーン大賞」の9代目グランプリを歴代最年長の29歳で受賞。三十路を迎える今年は、スーパーGT&スーパー耐久「D’stationフレッシュエンジェルズ」にも就任し、ますます色気と艶が増してきた注目株。

■RQファンが推す理由
「デビュー当時からのファン。毎年、大人の色気が増してきて脂が乗ってます」(会社員・52歳)
「昨年、長年の夢だったグランプリを受賞した時の涙が忘れられない」(会社員・47歳)「あの美脚をグラビアで見てみたい」(自営業・42歳)

【2019 RAYBRIG RACE QUEEN 沢すみれ(24)】

(1)スーパーGT
(2)TEAM KUNIMITSU
(3)1995年1月15日
(4)身長166cm、B88・W60・H88
(5)北海道
(6)O型
(7)動物と遊ぶこと
(8)ダーツ
(9)さわちゃん

 RQデビューは2017年。DUNLOP『DIREZZA Cheers』として、スーパーGT、D1グランプリの2カテゴリーに登場して注目を集め、昨年は名門チームR&D SPORTで『SUBARU BRZ GT GALS BREEZE』で活躍。今期3年目の抜擢となる安定株。清潔感みなぎる笑顔と、極上のプロポーションはサーキット屈指のフォトジェニックと評判は上々。北の大地が育んだ透き通った美肌も印象的だ。

■RQファンが推す理由

「サーキットに行くとあの爽やかな笑顔に癒されます」(会社員・48歳)
「デビュー当時からの大ファン。衝撃的に可愛いかった」(自営業・45歳)
「抜群のプロポーション。コスチューム姿がサーキットでも目立ってる」(会社員・50歳)

協力■レースクイーン情報ポータルサイト「Qブロ!」(http://qblo.jp)

※週刊ポスト2019年6月28日号

関連記事(外部サイト)