20億円豪邸建設の草なぎ剛、家族は結婚についてどう思うか

草なぎ剛が20億円近い価値とみられる豪邸を建設中 母親「何も聞いていません」

記事まとめ

  • 草なぎ剛が高級住宅地に豪邸を建設中だといい、20億円近い価値になると言われている
  • 新居について直撃された際、草なぎは「すみません」とだけ言い残し移動車に乗り込んだ
  • 草なぎの母親は「豪邸のことも結婚のことも何も聞いていません」と語っている

20億円豪邸建設の草なぎ剛、家族は結婚についてどう思うか

20億円豪邸建設の草なぎ剛、家族は結婚についてどう思うか

記者の直撃を受ける草なぎ

 都内屈指の高級住宅地に豪邸を建設中の草なぎ剛(45才)。約200坪だというこの土地を購入したのは、SMAP時代の2013年。工事期間はこの10月から約1年間。土地・建物合わせて20億円近い価値になるのではないかとも言われている。

草なぎは、ジャニーズ事務所所属時代からこれまで都内の高級マンションで暮らしてきた。その自宅近辺では、愛犬であるフレンチブルドッグのクルミちゃんと散歩をする姿も、たびたび目撃されてきた。

「あのマンションの部屋には高級家具やホームシアターが備え付けられていて、24時間セキュリティー、ジム、ハウスキーピング、リムジンでの送迎といったサービスも整っています。忙しいひとり暮らしの男性でも、なんの不自由もなく、快適に暮らせるはずです。一戸建てよりも便利だと思いますよ」(不動産関係者)

 なぜ、便利でかつ住み慣れたその部屋を出る決意をしたのか。

◆土地と結婚について、父、母、弟が答えた

 草なぎは、土地を購入後の2017年に、稲垣吾郎、香取慎吾と一緒にジャニーズ事務所を退所して以来、インターネットやCM、舞台に活躍の場を求めてきた。この9月にも主演する映画『台風家族』の公開が始まり、11月にはギターの“はっぴょう会”も予定している。

 地上波の番組への露出はほとんどゼロだが、芸能活動は順調だ。

「SMAPという肩書は解散してもなお強く、ギャラは相変わらず高い水準をキープしており、地上波の番組を持っていなくても問題はありません。3人のファンクラブ『新しい地図』の会員は16万人ともいわれていますが、そうであれば年会費と入会金で8億円以上を稼いでいます。草なぎさんはYouTuberとしての活躍もめざましいですし、事務所は少人数ですし、こうしたことを総合すると、草なぎさんたちは、以前よりもむしろ高給取りになっているのかもしれません」(前出・テレビ局関係者)

 地図に新しい新居を刻むには決して悪くないタイミングということのようだ。

 ただ、高級住宅街に位置する200坪の豪邸に暮らすのが、草なぎとクルミちゃんだけというのもどこか寂しい。趣味のバイク置き場を充実させても、コレクションしているビンテージデニム専用のクローゼットを作っても、スペースには余裕があるはずだ。

 実は草なぎはここ数年、結婚について口にすることが増えていた。

「2016年6月の『女性セブン』に一般の30代女性とのデートを報じられましたが、その前後で結婚を口にすることが増えていました。2016年1月の雑誌の対談で《結婚っていいな》と言ったり、同じ年の3月に発売した自著で《今だ!と思ったら、たぶん、すぐにでも結婚するとは思う》と書いたことで、心境の変化を感じさせられました」(スポーツ紙記者)

 その思いはジャニーズ退所後も変わらないようだ。

「昨年11月にネット番組に出演した時には、ひとりでの生活について『飽きますよ、一人って』と語り、『例えば料理おいしいの作っても1人だと、全く意味がないっていうか』『ちょっと前はそれでもいいっていうか。でもなんかある時、“なんでおれ1人でおいしいもの食べてるのかな?”みたいなそんな気持ちになって』と、かなり赤裸々に本音を吐露しているという印象を受けました」(前出・スポーツ紙記者)

 今年に入ってからも雑誌のインタビューで《いつかは結婚するのかな》《子どもができたらけっこう面倒見のいいパパになっちゃうかも》などと“匂わせ発言”が続いている。

 3年前に本誌・女性セブンが報じた女性とは続いているのだろうか。そして、これから建つであろう豪邸には草なぎのパートナーも同居するのだろうか。

 自宅マンションから出てきた草なぎに新居について聞いたが、「すみません」とだけ言い残し、移動車に乗り込んだ。

 所属事務所は代理人を通じて、「プライバシーに関するご質問ですので、お答えを差し控えさせていただきます」と回答した。

「おめでたい報告」が届いていないか、草なぎの家族に聞いた。

 父親は、「土地を買ったというのは数年前に聞いたけど、詳しくは知らない。うちは根掘り葉掘り聞くタイプじゃないから」と笑う。弟は「昨年末に帰って来た時、うちの子と楽しそうに遊んでくれましたね。でも、自分は自分、家族は家族と割り切っている人なんで。結婚とかぼくらは何も聞いていない」と言う。

 そして母はこう語る。

「豪邸のことも結婚のことも何も聞いていません。もういい年なんだし、すべて任せています。私たちと同居? ウフフ、同居はしませんよ」

 草なぎは現在、45才。長く続いた独身貴族にいよいよ終止符を打つ時期が近づいているのだろうか。

※女性セブン2019年9月19日号

関連記事(外部サイト)