役者と歌手の「二刀流」が増加中、高橋一生・田中圭他多数

役者と歌手の「二刀流」が増加中、高橋一生・田中圭他多数

歌手デビューしイケボとしても反響がある高橋一生

 イケメンで演技力も折り紙つきの俳優たちが今こぞって進出しているのが、歌謡界。自身が出演するドラマの 主題歌を歌ったり、ミュージカルで見事な歌唱力を披露したりと、歌手顔負けどころかもはや歌手そのものとして華々しく活躍している。

 才能溢れたイケメンたちを集めた“マルチ俳優美術館”へようこそ。

◆高橋一生(38才)
今年4月、出演ドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日系)の主題歌『きみに会いたい-Dance with you-』でデビュー。プロデュースは高橋が“敬愛する”というエレファントカシマシの宮本浩次だった。

◆田中圭(35才)

驚きの展開が話題となったドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で役名・手塚翔太として主題歌『会いたいよ』をリリース。

◆星野源(38才)
俳優よりも歌手としてのデビューが先で、自身が出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の主題歌『恋』はダンスとともに社会現象に。

◆菅田将暉(26才)

歌手・米津玄師がプロデュースした『まちがいさがし』は各音楽配信サイトで1位に輝くなど実績充分。

◆三浦春馬(29才)

ミュージカル『キンキーブーツ』ではど派手なドラァグクイーンでのパワフルな歌唱が話題に。

◆福山雅治(50才)
『HELLO』『桜坂』『家族になろうよ』などヒットソングをいくつも生み出し、“歌手で俳優”の冠がピッタリ。

◆桐谷健太(39才)
CMで歌った『海の声』が爆発的ヒット。2016年にはNHK紅白歌合戦にも出場した。同CMでは多数の楽曲で美声を聴かせる。

◆反町隆史(45才)
1997年に『Forever』で歌手デビューし、同年末にはNHK紅白歌合戦出場も。『POISON 〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜』は自身4枚目のシングル。

◆織田裕二(51才)
主演を務めた大ヒットシリーズ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)主題歌の『Love Somebody』などドラマ主題歌も多数。

◆藤木直人(47才)
実は今年歌手デビュー20周年を迎えた大ベテラン。台湾など海外でもライブを開催し多くのファンを動員。

※女性セブン2019年10月24日号

関連記事(外部サイト)