コーギー大好きIMALU、犬は「時には家族以上の存在」

コーギー大好きIMALU、犬は「時には家族以上の存在」

映画と同じコーギーが大好きなIMALU

 タレントのIMALUが、映画『ロイヤルコーギー レックスの大冒険』の愛犬同伴試写会に登場した。メスのコーギー「バルー」を飼っているIMALUは、犬は「時には家族以上の存在になる」とその大切さを述べた。

 IMALUは8歳からコーギーを飼っており、バルーは3代目。初代コーギーの「ルル」は父親である明石家さんまに買ってもらった犬で、ルルとは血が繋がっているという。IMALUはバルーを抱いたり歩かせたりと、随所で深い愛情を見せていた。

撮影/矢口和也

関連記事(外部サイト)