堀江貴文氏が関東連合の元リーダーに襲われかけ最悪の結末も考えたエピソードを語る

記事まとめ

  • 2002年頃、堀江貴文氏の誕生日パーティ会場に関東連合の元リーダーたちが来たという
  • 堀江貴文氏に近づき「表に出ろ!」とすごみ、堀江氏は「出るかボケ」と応じたらしい
  • すると、元リーダーは手に持った一升瓶を振り回し、堀江氏は最悪の結末も考えたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております