大黒摩季が6年ぶり単独ライブで3時間を超える熱唱後に、楽屋で酸欠のため倒れる

記事まとめ

  • 大黒摩季が出身地である札幌で、約6年ぶりとなる単独ライブのステージに立った
  • 大黒は2010年8月に治療のため、アーティスト活動の無期限休止を発表していた
  • ライブでは3時間を超える熱唱をしたが、大黒は楽屋で酸欠のために倒れ込んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております