HIROの激務による多忙影響し、上戸彩が親しい知人に離婚時の親権について相談か

記事まとめ

  • HIROは会社業務に加えて後輩育成、プロデュース業など、毎日激務続きだという
  • そのため、上戸彩は母親と娘との3人暮らしのような状況になったこともあるらしい
  • 上戸彩は親しい知人に離婚時の親権と離婚後の仕事継続について意見を求めたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております