バナナマン日村 「買わされたポルシェはどこに?」の車事情

バナナマン日村 「買わされたポルシェはどこに?」の車事情

スマホ片手、ラフなスタイルのバナナマン日村

 10月中旬、都内をTシャツに黒のパンツというラフな格好で散歩する日村勇紀(47)の姿があった。手にしたスマホを何度も見ながらズンズン歩いていく。芸人の間で流行っているというスマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)」でもやっているのだろうか。日村はしばらくすると、近くの駐車場に向かった。そして、大型SUV『キャデラック・エスカレード』に乗り込み、去っていった──。

 日村のファンなら気づくかもしれないが、彼の愛車として有名なのは違う車種だ。

 2013年2月放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の人気コーナー「買うシリーズ」で、日村は黒の「ポルシェ911カレラS PDK」を購入しているのである。

 当時、とんねるずの石橋貴明(58)に連れられて何の前触れもなく連れて行かれたショールームで、5時間ほど迷ったものの、その場で購入を決めた日村。1600万円もの車を大人買いしたことで、当時は日村の思い切りの良さと、金回りの良さが大きな話題になった。芸能関係者が語る。

「私もキャデラック・エスカレードに乗っているのを最近見ましたが、ポルシェに乗っていないというのはとても意外でした。あの番組で、多くの芸人さんが様々なものを買わされてきましたが、腕時計や車などほとんどの芸人さんがその後も大事にしていると聞きます。思い出にもなるし、何より大先輩のとんねるずさんとの絆でもありますしね。特に日村さんは“石橋さん愛”が強い人だから、あの“買わされた”ポルシェに乗り続けていると思ったのですが」

 日村にとって石橋は、ブレイク前から番組に呼んでくれたり、面倒を見てくれたりした兄貴分的な存在でもある。昨年4月、フリーアナウンサーの神田愛花(39)との結婚を発表した際には、ラジオの冠番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』に電話出演した石橋から、「幸せになるっていうことで、うれしいじゃないの。日村くんが結婚する、設楽くんはお家を建てる、ただただうれしい」と祝福のメッセージを受けている。

 さらに今月8日深夜の同番組でも、石橋がゲスト出演。「買うシリーズ」など当時の思い出話に花を咲かせていた。そんな日村の“石橋愛”はどこにいったのか? 日村の知人に聞くと、納得の事情がわかった。

「エスカレードも日村くんにとっては思い出の車なんです。ポルシェを買う前、日村がお世話になっている先輩・くりぃむしちゅーの有田哲平(48)さんから過去に譲り受けた車がエスカレードでした。有田さんの好意で格安だったそうですが、新車で買うと1000万円は下らない高級車。いまのエスカレードは、有田さんから譲り受けた車が古くなったけれど気に入っていたので、新しく買ったもの。

 そして、ポルシェも大事に乗り続けています。今、彼はポルシェとエスカレードの2台持ちです」

 2人の先輩への愛を大切にしているようだ。

関連記事(外部サイト)